黒猫

黒猫

今回は以前行っていたSEO実験の報告です。

実験内容

・見出しタグ(h)を正しい構文ルールの順番に修正(テンプレートを変更)

・未来日付を廃止

この2点を行って検索流入は増えるのか?

過去記事より:ブログ内のマイナス要因を取り除いて検索流入が増えるか実験します!

結論を先に言いますと検索流入数は大幅に増やす事が出来ました。増えた原因は今回の実験だけではなく色々な原因が複雑に絡み合い良い結果に繋がったと思っています。

ただ実験を行ってから明らかに実験成果だと思われるデータの動きもありました。

これからsearch consoleのデータを用いながら分析していきます。

「Google search console」のデータから読み取れる事

まずはデータです。
(下画像参照)

Google search consoleのデータ

このデータから読み取れる事を順に説明していきます。

まずですがここから実験を開始しています。「Fetch as Google」をまとめて送信したのでクロール数が一気に増えているのが分かると思います。

クロール数が増えた

そしてすぐにデータに変化が起こりました。まずは画像の周辺を見て下さい。実験を開始してからすぐにクロール数が増えました。これはどう考えてもただの偶然だとは思えません。

何故かと言うとGoogleだけでなくBingのクロール数も増えているからです。
(下画像参照)

Bingのクロール数

クロール数が増えたからと言ってすぐにクリック数が増えている訳ではありませんがクロール数が上がる程、記事の内容がより読み込まれる様になる為SEO的にはプラスに働いている筈です。

クロール数が増えた原因は何とも言えない部分はありますが個人的にはテンプレートを変更した事によるものだと思っています。

もう1つ実験成果だと思われる事があります。

平均掲載順位が上がった

次にの平均掲載順位を見て下さい。実験後に緩やかに平均掲載順位が上がってきています。実験前では30~40位周辺だったのが徐々に伸びてきて現段階では15位以内になる位まで伸びてきました。

ブログを開設してから平均掲載順位がここまで伸びてきたのは初めてです。伸びた原因は色々とあるかと思いますが、実験後にすぐに伸び始めたのでその一因として実験成果もある様に思えます。

実験を行ってから約1ヶ月後にクリック数も増えた

では肝心なクリック数ですがの縦線に注目して下さい。この辺りから平均掲載順位が更に伸び、クリック数と表示回数も連動して増えてきています。

結果的にターニングポイントとなったのはの辺りからです。実験を行ってから1ヶ月程かかりました。

クリック数(検索流入数)が増えた事に関して実験後にすぐに反映された訳ではないので何とも言えない部分はありますが、クロール数が増えた事、平均掲載順位が上がった事によりある程度は実験成果もある様にも思えます。

ただ他にも心当たりがあるのでこれからその原因について迫ってみます。

記事のジャンルを大幅に変更した

クリック数が増えた原因として考えられる大本命は書く記事の内容(ジャンル)を大幅に変えた事だと思っています。簡単に言うと今まではアクセスアップ関連の記事ばかりを書いていてもなかなか検索流入数が増えてこなかったので色々なジャンルを書く様にしました。詳しくはこちらの記事「ブログ内のマイナス要因を取り除いて検索流入が増えるか実験します!」を参照して下さい。

このおかげで上位記事の世代交代が頻繁に起こる様になりました。今までは上位の記事はなかなか入れ替わりが無かったのですがジャンルを色々書く様にしたら新しめの記事が上位にくる様になってきたのです。

アルゴリズムのアップデートの影響もあるかも?

それともう1つ考えられる事があります。それはアルゴリズムのアップデートです。

2016年12月にはGoogleで何回かアップデートが行われた様です。しかもよりによって実験を行った時期と見事に被ってしまいました(^_^;

実験を行ったのは2016年12月の上旬です。

1番上の画像のクリック数に注目して下さい。グラフだと少し分かりづらいですが、実験を行ってからの体感だと、クリック数に関しては実験直後にはすぐに増えて少し経ってから元の水準まで戻り、またしばらく経ってからの増え始めたという感覚でした。

そしてアップデートも12月中に何度か行われました。アプデは「Panguin tool」である程度は調べる事が出来ます。Googleアナリティクスを使用していれば検索流入数のデータを引っ張り出してアプデに対して影響があったかどうか分かります。
(下画像参照)

アルゴリズムのアップデートのデータ

先程説明した動きがアップデートのタイミングと見事に被っている様な気がしたのです。

つまり実験を行ってから本来なら増える筈のクリック数がアップデートにより減り、その後のアップデートにより再評価されて増えたと。

真相は分かりませんがこれがただの偶然の一致とは思えないのでアップデートの影響も少なからずはある様にも思えます。

まとめ

結果的に検索流入数は増やす事が出来ましたが、ただ単に実験成果だけでなく色々な原因が複合的に絡み合い良い結果に繋がったと思っています。

実験から得られた成果として考えられる事

・クロール数が増えた

・平均掲載順位が上がった

この2点は実験直後にすぐに反映されたのでクロール数が少ない、平均掲載順位がなかなか上がらない、という方は以下の事を行ってみる価値があると言えます。

・正しい構文ルールで見出しタグを使う

・テンプレートを変えてみる

・未来日付は使わない

当ブログの場合はこれらを行った事によってデータに変化が起こりました。この3つ内どれがどの作用をしているのかは分かりませんが、この中で心当たりがある方は試してみて下さい。少なくともマイナスにはならない筈です。

肝心なクリック数はすぐに反映はされませんでしたが間接的にSEO効果が働いていると思われます。

検索流入数が増えた原因として直接的に考えられる事

・記事の内容(ジャンル)を変えた

・アルゴリズムのアップデート

結論を言うと検索流入数を増やす為には「記事の内容が1番肝心」だと思っていますが、この肝心な記事の評価を引き出す為にはブログの構成(タグの使い方、未来日付の有無、テンプレート等)も影響がある様な気がします。

今回はここまでにしておきますが、次回予告として「ブログの構成」について考えてみます!

追記

次回記事はこちら「ブログサービス(無料ブログ)でアクセス(検索流入)が増えない原因をまとめてみた!」になります!

アクセスアップ・ブログ豆知識の目次はこちら
関連記事






Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
がちょー  
更新もお疲れさまです^^


出ましたね! 実験の結果は驚くべきのビックリ☆彡

私はそんな技術がないので、驚くばかりでありましたよ!
いつもながら素晴らしい結果でしたねv-290


2018/02/11 (Sun) 20:04 | EDIT | REPLY |   
黒猫  
がちょーさんへ

最近は検察エンジンだけで1日100件以上はアクセスが来る様になりました(^^)

やっと分かってきたので後は気が向いた時に記事を更新するだけです(^_^;

2018/02/11 (Sun) 20:33 | EDIT | REPLY |   
てかと  

SSL対応すると検索順位が上がるらしいけど。
問題もでるんだよなぁ。

2018/02/12 (Mon) 11:29 | EDIT | REPLY |   
黒猫  
てかとさんへ

URLが変わるとなれば色々と面倒な事がありますからね(^_^;

2018/02/12 (Mon) 12:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply