スポンサーリンク




  

 スマホ・タブレットの方へお勧めアプリを紹介!
 (全て無料!)
 ↓ランキング画面へ(iOS・Android対応)

 「非ゲームアプリ10選」

 「 ゲームアプリ10選」

 「女性向けアプリ10選」

※この画面のずっと下へスクロールすると新着アプリ等もアリ!

ネットビジネス?

こちら参照:SNSで「成功」そそのかす詐欺 中年男性の被害少なくない

詐欺のバリエーションて本当に多いですね!

詐欺とはまた少し違いますが最近SNS(特にTwitter)で月収〇〇万以上という名前が多いですね。前にも少し触れましたが。フォローするとすぐに「ネットビジネスで稼いでいます。簡単に稼いでいます。興味があったら連絡下さい」等のメッセージをDMを送ってきます。

彼らはツールを使って無差別にフォローして相互になったらDMでテンプレメールを送るという手口です。実際に直接会ってそのツールを売るみたいですね。そのツールが数十万円するみたいです。実際こんなやり方で稼げたら苦労はしないですね。みんなが同じ様な名前、あいさつ文で普通の人なら何かおかしい、怪しいって思いますよね?

このビジネスそのものを否定するつもりはありませんがこのやり方が気に入りません。おそらくマニュアルの手引きとして「こうやったら売れる」という事でみんながやっていると思うんですが・・・
これだけみんながみんな同じやり方しているのですから誰か違うやり方で工夫する人が現れてもいいような気がしますが残念ながらそういうDMは一度も送られてきてません。

基本的に「誰でも稼げる、楽して稼げる」等の謳い文句は詐欺に近いものだと思った方が無難です。そうは言ってもやっぱりだまされる人がいるのが残念です。

まあいまの時代だと先行きの不安から副収入を得たいという人も多いでしょうね。
今後はまた違った詐欺まがいのビジネスが増えていくと思います。
くれぐれもご用心を!


目次や最新記事はこちら(ホームへ)



 スポンサーリンク





にほんブログ村 小遣いブログへ  

  

「はてブ」封印中9日目

※当サイトはリンクフリーです!

関連記事

えっ?科学者が神を信じてるって?

こちら参照:6人の現代著名科学者 彼らは何故神を信じるのか

神を信じると言うとなんとなくヤバそうな感じがしますが科学者達が信じる神とは「創造主」の事ですね。つまりこの世は偶然で出来たのではなく誰かが造ったという事です。これは創造論と呼ばれてます。創造論に対するものとして進化論があります。日本の教育では進化論を教えているので大体の人は、生物は単細胞生物から始まって長い年月を経て、魚類→両生類→爬虫類→鳥類→哺乳類と派生していったと信じる方が多いと思います。創造論は簡単に言うと創造主が万物を創ったという事です。

何故科学者が創造論を信じている人が多いかと言うと科学者はある物について深く学びますよね?学べば学ぶほど偶然で出来たとは思えないほどよく出来てるからです。例えばスマホがあるとします。スマホが偶然で出来たと言ってもみなさんは信じないですよね?百歩譲って部品を適当なところに置いていたら長い年月を経て偶然組み立てられたなんて言っても信じないですよね?科学者に言わせればそんな感覚みたいです。万物は決して偶然ではなく誰かが創ったこう信じている訳です。

私も何の疑いもなく進化論を信じていましが創造論の本を読めば読むほど創造論を信じるようになりました。創造論の方が説得力がありました。また進化論は有力な証拠も無くただの仮説という感じがしました。

創造論などの本を何冊か読んだ結果、地球はこうだったのではないか?と思った事を挙げていきます!

・地球年齢は46億年よりもずっと若い
・生物が創造されたときはすでに現在以上の種類の生物が存在していた
・昔の地球は現在よりも酸素濃度が高く重力もずっと軽かった:生物は現在よりもずっと大きかった(恐竜の時代)
・大洪水により地球の環境が大きく変わりいまの環境になった:恐竜の化石はこの洪水で出来た

すごく大ざっぱに書きましたがこんな感じだと思いました。また超古代文明も存在していたと個人的には思っています。

創造論が正しいのかどうかは分かりませんが教育で一方的に進化論を教えるのはいま思えば納得いきませんでした。また歴史もそうです。歴史も正しいのかどうか分からない学者達が勝手に決めた定説を押し付けられているだけです。よく分かっていない事をあたかもそれが正しいと思わせるのはおかしいと思います。仮説は仮説として何通りか教えておけばどの仮説が正しいのか興味をもったり考える力も身につくと思います。

なんか最後教育の話になってしまいました(笑)ただ過去のルーツをたどっていく事はなんかロマンがあっていいですよね?オーパーツや超古代文明も個人的に好きなので機会があったら書きたいと思います。今日はこれで終わりにします!


目次や最新記事はこちら(ホームへ)

 スポンサーリンク





にほんブログ村 小遣いブログへ  

  

「はてブ」封印中9日目

※当サイトはリンクフリーです!

関連記事

Google Search Console(ウェブマスターツール)の保留がやっと解けた(^o^)


クリック(タップ)で拡大可
PCの場合は画像画面で「Ctrl」キーを押しながら「+」キーを押すと更に拡大可

私はまだブログを始めて間もないのですが早速 Google Search Consoleでサイトマップを送っても保留されたままの状態になってしまいました。初めてサイトマップを送信したときは何ともなかったのですが9月の下旬あたりから突然保留になり、それから何度送信してもずっと保留の状態でした。

このままではまずいと思ったのでいろいろと調べました。またYahoo!知恵袋で質問もしました。結局誰からも回答をもらえなかったのですが(笑)結局有力な情報は得られなったので検索キーワードに「FC2ブログ」を加えてみたんです。そしたらいくつか気になる記事を見かけどうやら原因は「FC2ブログの問題ではないか?」と。過去にも同じ様な事が起きてたみたいですね。

これはもう待つしかないと思いブログを更新する度に Fetch as Googleで登録していました。その都度サイトマップを確認して「まだか?」と思いつつもずっと手動でやってました。

そして来るときが来ました昨日の事です。まだ保留ではありましたが処理日に日付が10月18日となり今日上の画像の状態に至りました。今日「FC2ブログ Google 保留」で検索したのですが私と同じく10月18日に保留が無くなったという方もいました。

とりあえずひと安心しましたが「FC2ブログ内」で私と同じ症状だった人がどれくらいいたのか気になるところです!


アクセスアップ・ブログ豆知識の目次はこちら


目次や最新記事はこちら(ホームへ)


 スポンサーリンク





にほんブログ村 小遣いブログへ  

  

「はてブ」封印中9日目

※当サイトはリンクフリーです!

関連記事

これで運送業者は少し楽になるかな?

こちら参照:一戸建て用「宅配ボックス」、パナが100世帯で実証実験 再配達削減へ

たまに通販で買い物をする事があるのですが、平日の昼間はほとんど家にいないのでいつも不在連絡票が入ってます。その都度運送業者さんは大変だなと思っていました。いまは共稼ぎが多く平日の昼間は誰も家にいないという家庭は多いでしょう。

運転手は電話1本入ればたった1件の為にまた行かなければならないので効率はとても悪いですね。この宅配ボックスがあれば運送業者も受け取る側も楽になるとは思いますが普及するまでまだまだ時間がかかりそうですね。また仮にこれが普及したとしてもいまはクール宅急便や代引き発送など様々なサービスがあるのでボックスがあっても入れられないというパターンも出てきますね。

また集合住宅ではどの様な物が置かれるのか気になるところです。あと何年後に普及されるのか分からないですがこれで物のやりとりがスムーズになるといいですね!


目次や最新記事はこちら(ホームへ)



 スポンサーリンク





にほんブログ村 小遣いブログへ  

  

「はてブ」封印中9日目

※当サイトはリンクフリーです!

関連記事

若者が「飲み会」に行かない理由・・・「飲めないから」これは本当に苦痛で楽しくないんです!

こちら参照:20代の4割がお酒NG! 若者の「酒離れ」に議論

私もお酒が飲めない(多少は飲めるがおいしいとは思わない、一定量超えるとすぐ気持ち悪くなる、関節が痛む、体にボツボツができる)タイプですが上の記事を読んで少し安心しました。そもそも日本人はお酒そのものが合わない人が結構いるんですよね。なのに何かとこじつけて飲み会をするというのも理解できません。新卒の頃は何回か飲み会に行ったんですけどすぐ嫌になりました。理由を挙げていきます。

・飲めないのに無理に飲まされて気持ち悪くなる。
・酒癖が悪い人がいる。
・酔っている人と酔ってない人の温度差が激しい。
・ダラダラとしていていつ終わるのか分からない。

ザッとこんな感じです。お酒が好きな人にはいいかも知れませんがお酒が飲めない人にとっては地獄です。なので飲み会に行かない=付き合いが悪い、とういう風潮はちょっと違うと思います。大体仲間内でやる飲み会は無理に飲めとはなりません。ところが会社の飲み会だとその会社によって様々ですが「飲め!」となり勝ちです。

主にコミュニケーションの場として飲み会を行う訳ですが、ここまで飲み会に行きたくないという人が増えているのならばやり方を変えていった方が良いと思います。例えば1次会では食事だけにして2次会では飲む人と飲まない人に分けてカラオケにいくとか。

タバコに関しては全面禁煙や分煙があるのに対しお酒の場にはそういうものが無いのはおかしいと思います。日本の半分近くがお酒に弱いのですからそろそろ気付いたらどうでしょうか?


目次や最新記事はこちら(ホームへ)


 スポンサーリンク





にほんブログ村 小遣いブログへ  

  

「はてブ」封印中9日目

※当サイトはリンクフリーです!

関連記事

パチンコはもうつまらない!若者も行かなくなったし業界は縮小する一方?

こちら参照:瀕死のパチンコ業界、トドメの3大制度改悪が波紋…露骨な業界利益優先でユーザー犠牲に

私も一時期パチンコに結構ハマっていたときがありました。ただずっと思っていた事は行けば行くほど面白くなくなっていく。ただ惰性で行ってるだけという感じになってきました。何故面白くなくなってきたかと言うとネタ切れ感がかなりあったからです。

結局パチンコメーカーは過去のヒット台にすがっているだけなんですよ!その代表的なシリーズといえば「海」「花の慶次」「エヴァンゲリオン」「北斗の拳」等です。またユーザーも過去の台にすがっている傾向です。現に私もそうでした(笑)

一時パチンコ業界の場を盛り上げたのは「AKB」の時ですね!おそらくパチンコ屋の従業員も相当驚いていたでしょう。どこのパチンコ屋も老若男女問わず一杯でした。その上普段パチンコをしない様な人もブームに乗っ取って行ってたくらいでしたからね。導入数でパチンコ屋の勝敗が決まっていた様なものでした。それもまた一時期なもので2のときはそれ程影響力が無くなりましたね。

別にシリーズものが悪いと言っているのではありません。。戦略的には必須ですからね。ただその依存度があまりにも高いと思いました。ユーザーが減ってきてる要因として上の記事に書いている事ももちろん含まれると思いますが、個人的にはあまりにも変化が無いことだと思います。

あと最近の若者は特にパチンコを毛嫌いしている人も多い様ですね。よく2chなんかでもパチンコの話題が挙がりますが「パチンカス」という言葉が出ているくらいです。確かにいまのパチンコ屋は年配者で占めている様な気もします。

パチンコ業界はどんどん規制が増えてきています。またホール内で全面禁煙化される可能性もあります。今後はどの様なホールやメーカーが生き残るのでしょうか?


目次や最新記事はこちら(ホームへ)


 スポンサーリンク





にほんブログ村 小遣いブログへ  

  

「はてブ」封印中9日目

※当サイトはリンクフリーです!

関連記事

良い上司と悪い上司の違いとは?人間性と口出しをするかしないかの違いではないか?

こちら参照:『論語』に学ぶ部下が絶対にしてはいけない3つのこと

この記事を読んで嫌な事ばかり思い出しました(笑)仕事をする上で上司の影響力は大きいですよね?部下を生かすも殺すも上司にかかっていると言っても過言ではありません。私がいままで仕事をした中で本当に良いと思った上司は2人しかいません。ではどんな上司が嫌だったのか特徴を挙げていきます。

嫌だと思った上司の特徴

自分の思うやり方でないと認めない:仕事とは何通りもやり方がありますよね?その中でいろいろ試してみて自分が一番このやり方がしっくりくるっていうのがありますよね?なのに上司が選んだやり方でないとダメと押し付ける。

会議になったら自分ばかり延々と話す:これって会議とは言えません。

すぐ馬鹿にする:上司うんぬんより人間性の問題ですね。

自分に甘く他人に厳しい:最低ですね。


まだまだ言い出したらキリがありません。思い出すだけで腹が立つので良い上司の特徴を挙げます。

やり方は全て自分に任せてくれる:仕事の楽しさを感じるときは、まず自分で考えてやってみてダメだったら試行錯誤をして上手くいったときだと思います。

褒めるべきところは褒めてくれる:これは本当にモチベーション上がります。

やりたいと思った事を提案したときやらしてくれる:実際にこんな上司が本当にいたんですよ。その方はやらない事に対してはすごく怒るけど何かをやる事に対しては失敗してもいいからやれ!というタイプでした。


まとめると私が嫌だと思った上司は総じて口を出す。良いと思った上司は小言を言わず任せてくれる
良い上司の行き着くところは結局ここだと思います。仕事をする上で一番大事なのは気分良く出来る事だと思います。なので部下を生かすも殺すも上司が口を出すか出さないかで大分決まってくると思います!


目次や最新記事はこちら(ホームへ)



 スポンサーリンク





にほんブログ村 小遣いブログへ  

  

「はてブ」封印中9日目

※当サイトはリンクフリーです!

関連記事

何この年金?ちょっと面白い(笑)

こちら参照:超長寿時代に破産しないための「税金・年金・保険」裏ワザ

簡単にまとめると年金で長生きすればする程支払った以上のお金が戻ってくる、早死にした場合はほとんど戻ってこないという事です。
これはある意味いまの時代に合ってる気がしますね。その背景には国の年金そのものがこの先どうなるか分からないという事と未婚率が上がっているというところですかね?

今後は時代に合った様なビジネスがどんどん生まれてくる様な気がします。

ここで個人的に生まれて欲しいと思うビジネスがあります。営業でいろいろな家庭を見てきたんですけど、感じた事は高齢者の独り暮らしがすごく多い事です。よくニュースなんかで孤独死とか挙げられますけどその通りだと思いましたし他人事だとも思えない気がしました。私も孤独死はしたくないです。と言うよりもあとの人に迷惑をかけたくないんです。なので将来独りになったときは「終身型老人ホーム」で死にたいと思いました。

あったらいいなと思う老人ホーム
入居条件:生活に最低限以外の財産を寄付(家、土地等)、年金も小遣い以外全部寄付

多分無理だと思いますがこんな施設があれば入りたいと思いました(笑)

まわりに話し相手がいないと寂しいですし遺品整理は事前にしておきたいものですからね。

ただ今後は老人ホームの需要が増えたり、ルームシェアリングがもっと増えていく様な気がします!


目次や最新記事はこちら(ホームへ)


 スポンサーリンク





にほんブログ村 小遣いブログへ  

  

「はてブ」封印中9日目

※当サイトはリンクフリーです!

関連記事

ごもっともな事は書いてあるんだけど・・・その後どうしたらよいのか?

こちら参照:年商160億円! 営業の神様が教える「本当に必要とされる営業マン」

私も営業について語っている身なのでこの様な記事を見るとすぐ目がいってしまいます。もちろん本も何冊読んだのか覚えていません。読んだあといつも思う事なんですが「いまの自分の営業スタイルのどこをどのように変えようか?」と考えてしまいます。結局その後どう動いていいのか分からないんです。

大体の営業本には同じ様な事が書いてありますが、小難しい表現が多くまた抽象的な表現が多くなかなか頭に入らないんです。そんな訳で自分も営業について書いてみたんですがこれがまた難しい(笑)伝えたい事が山ほどあるのですが文章にすると伝えたい事の60~70%くらいしか伝えられなくてとてもムズムズしています。

まだ完成形にはほど遠いのですがこちらを直接読んでいただくと嬉しいです:ルートセールス一般営業職

この部分が分かりづらい、この部分をもっと知りたい、こういう場合はどうしたらよいのか?等コメントをいただければ幸いです。結局書いてる立場だと読者ニーズが見えないのです。なのでヒアリングしてます(笑)

本だけでは一方的で分からない事が聞けないですよね?でもブログではそれが可能です!私も始めたからにはどの営業本やどのセミナーにも負けないくらいの物を作っていきたいと思います!どんどん質問して下さって結構です!

よろしくお願いします!


目次や最新記事はこちら(ホームへ)


 スポンサーリンク





にほんブログ村 小遣いブログへ  

  

「はてブ」封印中9日目

※当サイトはリンクフリーです!

関連記事

年齢別で貯蓄額を比較するとヤバい!格差を減らさないと景気は回復しない?

こちらの記事参照:消費低迷、先行き弱気 企業・家計とも回復実感できず
景気が良いという事は簡単に言うとお金が回る事ですがこれはそんな単純な話ではないですね!
まず日本の平均貯金額は1748万円です。これだけでまず「えっ?」と思いませんか?

続いて年齢別に平均貯金額です

年齢別 貯金額(単位:万円)

~29歳     272万円

30~39歳    669万円

40~49歳    1,012万円

50~59歳    1,725万円

60~69歳    2,371万円

70歳~     2,226万円

みんな結構貯金あるんだなって思いませんか?ところが貯金無い人の割合を見ると?

1.貯金がない20代男性 49.7%
2.貯金がない30代男性 44.9%
3.貯金がない40代男性 41.9%
4.貯金がない50代男性 28.2%


1.貯金がない20代女性 55.5%
2.貯金がない30代女性 42.3%
3.貯金がない40代女性 37.7%
4.貯金がない50代女性 23.4%

まとめると3人に1人は貯金0なんですよ!

世の中にあるお金は残念ながら少数の人が多額のお金を保有しているんです。昔「金持ち父さん貧乏父さん」という本が流行りましたがそれには「1割の人達が9割のお金を保有している」と書かれていましたがそれは極端にしても近いものがあると思います。

まず貯金0の人は基本的にお金が足りない訳です。貯金がたくさんある人はお金が余っています(消費を抑えて貯めている人ももちろんいます)。

年齢別に見ると高くなるにつれて貯金額が上がっています。問題と思うところはここです。かなり極端な言い方をしますが、物が欲しいお金を必要と思う年代の収入が少なく、物をあまり必要としない年代の収入が高い。ここでもう一ついまの20代に焦点をあてると40年後、50年後にいまの高齢者の方の様に貯金はあるのでしょうか?私はこの水準までいかないと思います。バブルも経験していない。年功序列がなくなり能力主義という会社にとって都合のよい給与の昇給無し(全部の会社がそうとは限りませんが)。上がる社会保険料、上がる税金、年金受給年齢の引き上げ。その将来的不安によって未婚率はどんどん上がっています。

まとめると本当の意味で景気を良くするのなら余っている(動いていない)お金を徴収しお金が足りていない人に流す!つまりいまのお金の居所を崩す事です。

残念ながらこれが出来るのは政治家だけなんですよね。実現されるのは不可能だとは思いますがこのくらい極端な事をしないと生活が苦しい人が多いままです。その様な状態では景気が良くなったとはみんなで言えないと思います!


目次や最新記事はこちら(ホームへ)


 スポンサーリンク





にほんブログ村 小遣いブログへ  

  

「はてブ」封印中9日目

※当サイトはリンクフリーです!

関連記事

プロフィール

黒猫

Author:黒猫
調べ事が大好きです(^^)

こちらはホーム用の「はてブ」です!

このエントリーをはてなブックマークに追加

応援お願いしますm(_ _)m

いい物あるかな?

FX初心者必見!

いらっしゃいませ!

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QR