スポンサーリンク




  

 スマホ・タブレットの方へお勧めアプリを紹介!
 (全て無料!)
 ↓ランキング画面へ(iOS・Android対応)

 「非ゲームアプリ10選」

 「 ゲームアプリ10選」

 「女性向けアプリ10選」

※この画面のずっと下へスクロールすると新着アプリ等もアリ!

ブログを書くモチベーションはやっぱり承認欲求からですよね?承認欲求の付き合い方とは?

こちら参照:承認欲求との付き合い方│名越康文





上の記事は「承認欲求」との付き合い方について書かれたものです。

承認欲求とは・・・認めてほしい、ほめられたい、賞賛されたいという欲求です。

ブログを書く以上は常に「承認欲求」を意識している人は多いのではないでしょうか?もちろんブログに限った話ではありません、仕事、勉強、スポーツなど人に見られている以上常に相手からどう評価されるのか気になってしまいます。

ブログの例で言うと私の場合は書きながら「この表現はちょっと分かりづらいかな?」「この内容は書くとまずいかな?」など常に考えてしまうので記事を書くのにやたら時間がかかります(^_^;

そして記事を書いた後コメントがどう書かれるのか気になりますね。これもまた意外な事に自分の中では「駄作」なのにコメントでの反響が良かったりまたその逆があるのが面白いですね。

承認欲求は誰もがあるのですがその度合いが強すぎると物事が上手くいかなくなる様です。承認欲求はある程度「手放す事」が大事だそうです。つまり過去に対していつまで求めずに「忘れる」という事です。またもう一つ大事な事は「自分が満足出来たかどうか」だそうです。

とこんな感じですがなかなかこのバランスは難しいですね(^^;)


まとめると

・もし誰も認めてくれなかったら、自分しか認めてくれる人がいない訳だからまずは自分が自分を認める事。

・最低1人(自分)は自分の事を認めてくれるから周りの評価はそれ程気にする事はない。

「もっと自分を大事に」「もっと自分を好きに」

う~ん、こういう事ですかねぇ~?


目次や最新記事はこちら(ホームへ)

関連記事

 スポンサーリンク





にほんブログ村 小遣いブログへ  

  

「はてブ」封印中10日目

※当サイトはリンクフリーです!

コメント

黒猫さまこんばんわ~

承認欲求、分かりますよ。
私の場合は、他所のサイトや掲示板を盛り上げていたら怒られたので、頭にきてブログを作っちゃいましたv-290

承認欲求はありますよ!
今は意地になってのブログでもありますね☆


がちょーさんへ

承認欲求があってのブログですからね!
ただ記事の出来が良い悪いは気にしない様にします。
毎回納得のいく記事なんて書けないですからね(^^;)

No title

こんにちは

またお邪魔致します。
承認欲求は、皆持っていると思います。
認めてほしい、誉められたい、賞賛されたいという欲求は、子供から高齢者、または健常者、障がい者全ての方が思うはずです。
言葉を言い換えると1つの『役割』とも考えられますね。
人は誰かの為に役に立ちたい・・・
この世の中は、不必要な人はいないと思います。
昨日の記事の自殺に於いても話が繋がって行くと思いますが。

高齢者も障がい者も、直接何かの役に立てる事は難しいかも知れませんが、家族にとったら、その人が生きているだけで、嬉しい、有難い等があるので、ただ生きているだけでも家族に対して1つの役割を成し遂げていると思います。

話が長くなりましたが、黒猫さんのブログ記事も、私にとって色々原点に返る良いキッカケになっています。
黒猫さんの発信する記事はこれも1つの役割ですね。

芽吹さんへ

そういえばあるTV番組で親が植物状態の子を世話している内容のものがありました。その親にとっては「生きている」だけでもいいそうです。芽吹さんさんが言う「世の中は、不必要な人はいない」と繋がっていますね。
そう考えると自分が意識していない部分でも誰かの役に立っている部分はあるという事ですね!
何かを行って自分では納得がいかない場合でも必要以上に自分を責める必要がない、こう考えるといろいろと楽な気持ちでいられますね!

最後に私の承認欲求を満たせてくれてありがとうございました(^^)

「承認欲求」ありますね!

えいしんです。

わたしも、「承認欲求」ありますね。
記事を書けば、コメントや拍手があるのかどうか、
気になります。
しかし、ブログ当初は、「拍手=ゼロ」、「コメント=ゼロ」
、その上「訪問者=ゼロの、「三重苦」でしたから(;笑)。
その時期に、「こちらから他のブログに訪問する」事を
知っていれば、この苦しい時期も少なかったのかも
しれません。
最初に訪問して下さった方には、今でも、最優先で「コメント」
させて頂いています(;笑)。

それでは、お疲れさまでした。

えいしんさんへ

私の承認欲求を満たせてくれてくれる人の中でえいしんさんの存在は大きいですよ。
初期からの数少ないリピーターさんですからね。ブログを始めた時期も近いですし。
(もちろん他のリピーターさんも大事です)

私も最初は三重苦でした(・_・;)
確かにいろいろと知識があれば最初あまり苦しまなかったですね(^^;)

No title

捨てたくてもなかなか捨てられないのが承認欲求ですよね。
捨てた筈なのに家に戻ってきちゃった捨て猫みたいな。
ブログ開設当初はとにかくコメントが欲しかったので、
ブログ訪問しまくってコメントしまくってましたが、
コメントもらえるようになると、今度は拍手数が
気になるようになってしまいました。
障害の特性上、自分は数値に表れるものに固執してしまうようです。

ponchさんへ

私も同じです。
暇さえあればアクセス解析やランキングサイトの数字ばかり見ています(^^;)
元々データ分析みたいな事が好きですからね。
ちなみにいまは検索キーワードを勉強中です(^^;)
非公開コメント

プロフィール

黒猫

Author:黒猫
調べ事が大好きです(^^)

こちらはホーム用の「はてブ」です!

このエントリーをはてなブックマークに追加

応援お願いしますm(_ _)m

いい物あるかな?

FX初心者必見!

いらっしゃいませ!

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QR