仮想現実に仮想通貨、この先現実世界との境界が無くなる?

何でも書きますがブログアクセスアップの仕方(主にFC2ブログ)を模索したり、気になったニュースに対してコメントします!

 

仮想現実に仮想通貨、この先現実世界との境界が無くなる?

VRはもうゲームだけの領域ではない!



最近VRという言葉をよく目にしますね!

簡単に言うと機器を体に身につける事によって「仮想現実」を作り出すという事です。
(下画像参照)

VRゲームをしている様子

Facebookの自分、LINEの私、Twitterの人格。もうすでに、SNSごとに複数の人格をもつ時代になっていると思います。私は、Facebookでは、必死にリア充な自分をアピールしてますが、Twitterでは乃木坂46を追いかけるアイドルオタクなんです(笑)。私の中の引きこもり体質には、Twitterの人生が必要なんです。

正直言えば、VRのような新しい技術って否定されがちなところがあるんです。閉鎖的な空間だとか、孤独を助長するとか。ただ、良い意味での逃げ場もあるというか、たとえばイジメにあって、つらいときがありますよね。

小学校、中学校、高校にいると、学校がすべての世界になっちゃう。社会人になって、「いろんな生き方があるよ」と悟るのは簡単ですが、それは、学校を一回抜け出したからわかるんです。

だったら、学校に通っている子供たちや若い人たちにも、一度VRの世界で「逃げてみる」って体験を与えてあげたい。狭い世界だけじゃない、自分の可能性や世界の広さを感じられるようなものが、VRの世界で作れるんじゃないか。もっともっと世界はVRで豊かになるんじゃないかって、思ってるんです、本気で。

引用元:「学校でイジメられても仮想空間に逃げればいい」乃木坂46ヲタの起業家、小島由香が語るVR




上の記事の題名「学校でイジメられても仮想空間に逃げればいい」を目にしたんですけどこれは現実的に十分あり得る事だと思いました。いまの若者は年配者よりも外出しないそうです。
VRと言えば主にゲームですが、ゲームの領域を越えつつあります。スポーツはもちろんの事、すでにVR彼女というものまで存在します。
どこまで広げていくのか分かりませんが「これがゲームなの?」という領域までは広がっていきそうです。

仮想通貨について



仮想通貨とは・・・オンラインゲームやコミュニティーなど特定のサービスで使用できる通貨。現金や獲得したポイントとの交換によって入手し、商品やサービスを購入したり、ゲームで使用するアイテムと交換したりすることができる。



話題になった「ビットコイン」が有名ですね。仮想通貨と実際のお金の境界線は実体があるかないかだけになってきています。

少しお金についてのお話をします。お金と言うとコインや紙幣ををイメージすると思いますがお金の1番大事な部分というのはこういった実体ではなく信用なんです。

堀江貴文氏曰く

■「カネはただの紙切れ」という堀江貴文氏の金言を紹介している

■「カネに執着して働き、生きるのは、今すぐやめるべき」

■カネは信用を数値化したものにすぎず、「手に入れるべきは信用」とも



非常に的を射た発言だと思います。

多くの人が「お金」と信用されるものに対して売買が行われるという事です。そういわれるとお金の形はずいぶんと変わってきました。クレジットカードはもちろんのこと、電子マネー、ギフトカード、ポイントなどのコインや紙幣を使わなくても実際に物が買えます。この基礎となるのが「信用」という事です。

つまり仮想通貨も「信用」が成り立っているという事です。

まとめ




VRが進むにつれて仮想現実と現実の差が少なくなってくる可能性があるという事です。「ソード・アート・オンライン」というアニメではリアルの世界では重病人でVRの世界ではヒロー的な存在というキャラがいました。この様な事は決して遠い未来ではない様な気がします。

例えば現実の世界にあてはめてみて重度の身体障害者の方がいるとします。現実世界では活躍出来ない(仕事が出来ない)けど仮想現実ならどうでしょうか?仮想現実で活躍出来たら仮想通貨を手に入れる事もできます、また注目される可能性もあります。その世界では自由に動き回る事もできます。もしこうする事が出来たら本人にとっては現実の世界とVRの世界を比べるとどちらが幸せと感じるでしょうか?

VRはもしかしたら障害者や重病人に希望の光を当ててくれるかもしれません。また引きこもりの救世主となるかもしれません。

SFみたいな話ですがこれに近いところまでいく可能性はあります。あるいはあなたはすでに仮想現実の世界にいて気づいていないだけかも?

信じるか信じないかはあなた次第!


目次や最新記事はこちら(ホームへ)
関連記事


 エンタメ

4 Comments

えいしん  

「仮想現実」凄いですね!

えいしんです。

「仮想現実」の世界は、利用の仕方次第では、
新たな可能性を秘めていると感じます。
現実世界の弱者が「仮想現実」で活躍し
それがリアルな利益に繋がれば、素晴らしい
ですね。

それでは、お疲れさまでした。

2017/01/06 (Fri) 22:42 | REPLY |   

がちょー  

去年はVR元年でした。



黒猫さま、こんばんわ~v-291

VR、これは恐ろしい時代の産物ですよ !
マトリックスの世界と言っても過言ではありませんね
来たるべく2030年の氷河期に向けての準備かもしれません。

今 生きている私たちも、VRの一人の住人かもしれませんね。。




2017/01/06 (Fri) 22:43 | EDIT | REPLY |   

黒猫  

えいしんさんへ

VRゲームで生計を立てる人が増えてく気がしますね!
ゲームだけにとどまらずにVRビジネスも何か展開される気もします。

AIといいVRといいSFの世界が現実化されてきてますね(;゚д゚)

2017/01/06 (Fri) 23:20 | REPLY |   

黒猫  

がちょーさんへ

冗談抜きにこの世界が本当に現実の世界か問われると分からないですからね。
マトリックスみたいにデータだけ送られて現実の世界だと思わされているだけかもしれないし(・・;)
VRの発達でもっと訳分からなくなりそうですね(^^;)

2017/01/06 (Fri) 23:26 | REPLY |   

Leave a comment