DMMが太っ腹過ぎる!「DMMアカデミー」とは?月給30万円でなおかつ学ばせてくれる?

何でも書きますがブログアクセスアップの仕方(主にFC2ブログ)を模索したり、気になったニュースに対してコメントします!

 

DMMが太っ腹過ぎる!「DMMアカデミー」とは?月給30万円でなおかつ学ばせてくれる?

DMMが凄い事を・・・



DMM.comの創業者、亀山敬司会長が2016年12月5日、ビジネスにおける若手人材育成を目的とする一般社団法人「DMMアカデミー」を設立。1月6日から申し込み受付を開始した。

DMMアカデミーでは、2年間の契約社員として、社内実務研修、プログラミング研修、マネジメント研修を実施する予定。「事業ではなく人への投資」とし、授業料は無料。月額30万円の給料をもらいながら学べるという。卒業後、DMMへ入社する、他社へ行く、自分で起業するなど選択は自由。

引用元:DMM会長、若手ビジネス人材育成のための私塾「DMMアカデミー」を開始



パソコンを見て泣いて喜んでいる様子


DMMが凄いことを始めましたね。「DMMアカデミー」の申し込みを1月6日から開始したそうです!

応募資格が017年4月2日時点で18歳~22歳の方。

詳しくは「DMMアカデミー~君に、大卒に負けない力を


DMMってどんな会社?



株式会社DMM.com(ディーエムエム・ドット・コム、英語: DMM.com LTD)は、主にネット通販やビデオ・オン・デマンドに関する事業を行っている日本の企業である。同名のECサイト「DMM.com」を運営している。子会社にはFX取引高大手のDMM.com証券がある。

アダルトビデオ通販・配信が始まり。アダルトビデオで得た巨額の資金を元手(原資)に、現在はオンラインゲームやビデオ・オン・デマンド、電子書籍、ネット通販が主力コンテンツとなる。

レンタル事業ではDVDや音楽CDのほか、衣服や生活用品も扱っている。動画配信事業では、アニメや映画・ドラマ、AKB48グループの劇場公演配信を行っている。同時に電子書籍やPCゲーム等にも進出している。

この他には太陽光発電事業、公営競技事業、オンラインゲーム事業、オンライン英会話サービス、3Dプリントサービス、MVNO事業、オンラインサロン事業、家事代行サービスなどの提供を手掛ける。また、グループ会社を通じて個人投資家向けの証券事業も行っている。

一般向けコンテンツは「dmm.com」、アダルトビデオコンテンツ (DMM.R18) は「dmm.co.jp」と、ドメイン名単位で区分されており、「dmm.co.jp」で扱われるコンテンツには、DMM独占販売のものも多い。

成人向けコンテンツを扱うDMM.R18(旧DMM.ADULT)は、日本最大の成人向けウェブサイトでアダルトゲーム、アダルト動画、アダルトチャットなどを扱っている。なお、IPアドレス判定により、日本国外からのインターネットアクセスはブロックされる。

引用元:DMM.com - ウィキペディア




こういう事もやっています



コンテンツ配信などを手掛けるDMMが今月1日から23区内で、家事代行サービス「Okan(おかん)」を開始した。価格は業界最安値の1時間半で3600円(税込み、交通費込み)。依頼者とスタッフはそれぞれ登録したアプリでマッチングするが、これも業界初の試みだ。DMMの広報担当者はこう説明する。

「これまで家事代行は、価格が高くて頼みづらかった。コストがかかるマッチングをアプリで行うことで、手軽に使え、かつ低価格を実現しました。利用しやすくなれば大きな市場があるとみています」

 2014年の野村総研の成人女性を対象にしたアンケートによると、「家事代行」の認知度は7割あるが、「利用したことがある」は3%にとどまる。一方、経産省によると、利用環境を整備すれば、「家事代行」の市場規模は現在の年間1600億円から、将来、6000億円に拡大すると試算されている。

働く側は、家事の仕事なので、スキルを磨かなくても、すぐ飛び込めそうな気になる。「Okan」でのスタッフの取り分は7~8割。時給1680~1920円(交通費自己負担)は、業界でも好遇だという。

 DMMは先行して11月からスタッフのアプリ登録を開始しているが、当初予想の年内50人を大きく上回り、すでに400人以上が登録した。

依頼者は、事前にチャットでスタッフとやりとりでき、“感じ”をつかんで依頼できる。実際に、どんなスタッフが来るかは、楽しみでもあり、心配でもある。まるで“出会い系サイト”のようだ。

引用元:1時間半3600円 「家事代行サービス」に参入したDMMの勝算



家事を行っている様子

分かりやすく言うと「出会い系サイト」風にスタッフとやりとりをしてそこから依頼できるという感じです。
スタッフの中で人気、不人気の差がハッキリと出そうですね(・_・;)
なんかこういうビジネススタイルは今風で個人的には面白いと思いました。どうせなら「家政婦のミタ」が全盛期の頃であればもっとずっと話題性があったのかもしれません。まあその頃はスマホがいま程普及してなかったですけど。

いままでだと家事代行を利用した事がある人はわずか3%だった様です。「家事代行を依頼する人=金持ち」という事ですね。ただ潜在的な需要はたくさんある様にも思えます。このシステムを導入する事によってどこまで利用者が増えるのか興味深いところですね。まだ始まったばかりなのでこの市場がどこまで伸びるのか分かりませんが、時代とはマッチングしている様にも思えます。

DMMっていうと割とこんな感じで今風のビジネスをしているイメージがあります。

まとめ



最初「DMMアカデミー」の記事を読んだとき目を疑いました。これって大学や専門学校に行くよりよっぽどいいですね。おそらく相当倍率が高くなるとは思いますが。

家庭の事情で進学したくても出来ない若者にとっては大きなチャンスになると思います。残念ながら「高学歴」と呼ばれる大学に通う学生はそれなりに裕福な家庭の割合が高い様です。生まれる家庭によって進路がある程度限定されてしまっているんです。

また母子家庭なら家計までかなり救えますね。この「DMMアカデミー」はパフォーマンス的な部分が占めているとは思いますが民間企業がこういった社会問題に取り組む事は個人的には大好きです。これに習って他の企業もどんどんやってもらいたいと思います。

いまだに企業は出身大学で人を選んでいる傾向がありますがこの様な「〇〇アカデミー」みたいなものが増えていくと企業が人材を選ぶ選考基準が変わっていくかもしれませんね!


目次や最新記事はこちら(ホームへ)
関連記事


 企業・ビジネス

6 Comments

えいしん  

「DMM」、凄いですね!

えいしんです。

「DMM」、凄いことしますね!
通常の会社も、「3年間」は給料を支給して「勉強してもらう」形が多く、
その間は「給料泥棒」と呼ばれながら、会社の仕事を習っていく、という
感じでしょうか。
しかし、この「DMM」は、「この会社に就職しなくても良い!」というの
が、凄い!と思います。
一般企業にとって、3年間教育して実践に配備できる人材を育てたのに、
3年後に会社を辞めて他社に移ってしまうのでは、「育て損」ですね。他社
にとっては、育てる費用が必要ない「即戦力」ですので「大歓迎」といった
ところでしょうか。
(全ての人材が、そうでは無いとは思いますが、基本的な人材育成はこの様
な感じかと思います)。
私が、今、若ければ、この「DMM」に、絶対申し込みます!(;笑)。

それでは、お疲れさまでした。


2017/01/08 (Sun) 05:09 | REPLY |   

黒猫  

えいしんさんへ

私も参加したいです(^^)

大卒の初任給も上まっていますし中途半端な大学に行くよりよっぽどいいと思いました。
DMMの「好感度」は上がると思いますね。
というか以前も「DMM」の「家事代行ビジネス」の記事書いてました(^^;)
割とこの会社が行う事は個人的には好きですね!
「DMM」の回し者ではないですよ(^_^;

2017/01/08 (Sun) 06:47 | REPLY |   

がちょー  

黒猫さま、おはようございます

DMMスゴイ事を考えましたねv-290
30万円の給料もらいながらの勉強ですか~

やはりその裏には、素晴らしい人材確保があるかもしれませんよね。

2017/01/08 (Sun) 09:22 | EDIT | REPLY |   

黒猫  

がちょーさんへ

人材確保も当然あると思います。
試験もある様なので相当優秀な人しか入れないと思います(^^;)
ただ勉強は出来るけどお金が無くて行けない人にとっては朗報ですね!

2017/01/08 (Sun) 09:31 | REPLY |   

INてぐらる  

こんにちは!

こ、これはDMM凄いことをしようとしていますね!

というか、見事に応募資格や自分の学びたいことと合致してるから、詳しく調べてみようかなと思いました。(距離的にきつそうだなあぁ)

黒猫さん、ありがとうございますm(_ _)m

こういう動きがもっと増えるといいですね!

2017/01/08 (Sun) 11:30 | REPLY |   

黒猫  

INてぐらるさんへ

頑張って下さい!

私もこの年代に戻りたいくらいです(^^;)

こういう企業が増えると明るい兆しが見えてきますね!

2017/01/08 (Sun) 11:54 | REPLY |   

Leave a comment