スポンサーリンク




  

 スマホ・タブレットの方へお勧めアプリを紹介!
 (全て無料!)
 ↓ランキング画面へ(iOS・Android対応)

 「非ゲームアプリ10選」

 「 ゲームアプリ10選」

 「女性向けアプリ10選」

※この画面のずっと下へスクロールすると新着アプリ等もアリ!

「はてブ」カテゴリー別人気エントリーから得たアクセス数と「はてブ」の注意点

アクセスを増やす為にここ最近は「はてブ」に力を入れてみました。

「はてブ」を知らない方の為に簡単に説明します。

「はてブ」とは?

・正式名称「はてなブックマーク」

・通常のブックマークは端末内に保存、「はてブ」の場合はオンライン上の保存の為、普段使っている端末以外でもログインする事によって自分のブックマークを引き出せる。

これがただのブックマークツールだけではありません。例えば自分のブログにこれこのエントリーをはてなブックマークに追加
を設置して読者にブックマークをつけてもらう事によってこちらに掲載される様になり多くの人に読んでもらいやすくなります。

段階があり「カテゴリー別新着エントリー」→「カテゴリー別人気エントリー」→「総合カテゴリー下位に掲載」→「総合カテゴリー上位に掲載」があります。カテゴリー別新着エントリーに掲載される為には最低ブクマ3つですがこれが結構厄介で短時間につけてもらわないといけません。

私は過去に「新着エントリー」に3回掲載された事がありますが3つで掲載された場合とそれ以上付けてもらってやっと掲載された場合のパターンがあります。掲載条件は運営しか知らないのですが体感では1つ目のブクマを付けてもらってから2つ目、3つ目とそれぞれタイムリミットがある様な気がします。あくまでも推測なのでこの辺はあまり気にしないで下さい。

「新着エントリー」以降の昇格は

10~15はてブ・・・カテゴリー別人気エントリーに掲載
20~30はてブ・・・総合カテゴリー下位に掲載
100はてブ ・・・・カテゴリー別人気エントリートップ及び総合カテゴリ上位に掲載

と言われていますが必ずしもこれに該当してない例もありますのであくまでも参考程度にして下さい。

ちなみに私は「カテゴリー別人気エントリー」には1度だけ掲載された事があります。そのときのアクセス数は下画像参照。


20170113172741838.jpg
クリック(タップ)で拡大可
PCの場合は画像画面で「Ctrl」キーを押しながら「+」キーを押すと更に拡大可


この日で「はてなサイト」系から約120件です。「はてなサイト」には多くのサイトからリンクされています(はてブまとめサイト等)。画像の一番上の赤で囲ってある108件が本線でそれ以外はリンクサイトです。読まれた記事は「日本は民主主義ではなく専制エリート政治?結局日本はごく一部の人に支配されているんだ?」です。

「カテゴリー別人気エントリー」でこの結果なので総合レベルでは1,000件以上のアクセスも十分可能です。

「はてなサイト」系だけで約120件アクセスがあったのでいまの私のレベルでは上出来です。最近「はてブ」を使った事によりいろいろ分かった事があるのでまとめます。

①コメントがキツい。

②不正とされるとサイトから消される。


①は「はてなブックマークサイト」から記事を読む人はいろいろな人がいます。SNSや同ブロガー同士のやりとりではあまりキツいコメントはありませんが、「はてブ」のコメントからはキツいコメントもあります。これは私にも問題がありました。読まれた記事は炎上を狙ってわざと偏った見方で書いたからです。それと記事タイトルの漢字を間違って書いてました(^^;)もう修正しましたが。
やっぱりアクセスが増えるとキツいコメントの覚悟と、また誤字には十分注意しないといけないですね。

②はまずアクセスが少ないブログからブックマークを集めるのは容易ではありません。そこでSNS「ブログサークル」を利用しました。いわゆる相互ブクマです。どうやら「はてブ」の運営はごく少数の人達だけでブックマークのやりとりを行うと不正とみなしてその記事を削除する様です。

ブクマが付くと新着や人気エントリーされなかったとしても「はてなサイト」内の検索にはかかる様になります。ところが私のブログ記事の中にはブクマが付いたものでも検索にかかるものとかからないものがあります。最近の例で言うとこの記事「テレビについて!みんなが知りたい事、本当の事を伝えないと視聴者がもっと減っていくのでは?」の場合ブクマが3つ付いていた段階(新着エントリーされていませんでしたが)ではサイトの検索にかかりましたがそれ以降ブクマが付いた段階で検索にかからなくなってしまいました。不正扱いで削除されてしまったんですね。


まとめると「はてブ」と「ブログサークル」は上手く使えばアクセスが見込めるという事です。

「はてブ」の登録はこちら

「ブログサークル」の登録は↓

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



アクセスアップ・ブログ豆知識の目次はこちら


目次や最新記事はこちら(ホームへ)

関連記事

 スポンサーリンク



にほんブログ村 小遣いブログへ  

  

「はてブ」封印中8日目

※当サイトはリンクフリーです!

コメント

はじめて知りました!

「はてブ」、確かにそんなアイコンつけているブロガーさんおられました。
私は今、知りましたよ^^

大変参考になるお話、ありがとうございましたv-291
ブログって、ゲームみたいですよね☆
説明もよくわかりましたよ。。


がちょーさんへ

FC2ブログ内には「はてブ」をやっている人はあまりいないですね。私も登録はずっと前からしてたんですがあまり積極的にやっていませんでした。「ブログサークル」を始めてから「はてブを押して!」という人が結構いましたので私も最近やり始めたんですよ。
ゲームみたいなところは確かにありますね(^^)

日訪問者数「300人越え」おめでとうございます!

えいしんです。

まずは、日訪問者数「300人越え」おめでとうございます!
着々と、「1000人越え」に近づいていますね、「グッジョブ」です!
「はてなブックマーク」、とても興味ありますが、今は「黒猫様」の
アプローチを「見学」させて頂きます!(現状は、ブログ更新で
結構、一杯一杯です;汗)。

それでは、お疲れさまでした。

えいしんさんへ

ありがとうございます(^^)

私も結構一杯一杯です(^^;)
ブログを育てるのは結構大変ですね。
「ブログは一日にしてならず」と改めて思いました!

No title

はてブってバナーだけ貼ってるけど、やっぱり登録しないとダメなんですかねー。
はてなブログはブログ開設前から見てましたが、コメント欄が荒れてるブログが多いのと画像制限があるので、消去法でfc2にしました。
はてなブログは面白いブログも多いと思うのですが、コメント欄が荒れてるブログが多いせいかコメント欄を閉じてるブログも多かったように思います。
実際はてなブログ見てると、記事もコメントもやたら長文というか、議論好きで理屈っぽいブロガーが多いように思います。

ponchさんへ

ponchさんのブログを「はてなブックマークサイト」で検索したら出てきましたので登録はしなくてエントリーはされるみたいみたいですね。

アクセスを増やすという部分では「はてなブログ」が有利と言われていますね。
ただ私は「FCブログ」にして後悔はしていません。他のブログよりも総合的に比べたらやっぱり優秀だと思います。
またこうしてponchさんとも出会えましたしね(^^)
非公開コメント

プロフィール

黒猫

Author:黒猫
調べ事が大好きです(^^)

こちらはホーム用の「はてブ」です!

このエントリーをはてなブックマークに追加

応援お願いしますm(_ _)m

いい物あるかな?

FX初心者必見!

いらっしゃいませ!

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QR