スポンサーリンク




  

 スマホ・タブレットの方へお勧めアプリを紹介!
 (全て無料!)
 ↓ランキング画面へ(iOS・Android対応)

 「非ゲームアプリ10選」

 「 ゲームアプリ10選」

 「女性向けアプリ10選」

※この画面のずっと下へスクロールすると新着アプリ等もアリ!

やっぱりシニア層は自分勝手な人が多い?

こちら参照:「シニアの人に『お疲れ様』という気持ちを持ってほしい」 店員に高圧的な中高年に反省を促す投書が話題に




最初に言っておきます。どの年代にもごう慢な人はいます。ただ上の記事ではシニア層にそういう人が多いという事が書かれてました。

記事を簡単にまとめると

・大晦日の深夜シフトの際、シニアの男女グループがグラスを割ってしまい、破片を拾っていると客の女性から「早くふいてちょうだい」と居丈高にせかされた。その際、「ごめんさない」などの謝罪の言葉はなかった。

・スーパーの行列で声を荒げる男性を見たこともあった。その上で、「こうしたシニアの方々に理解してほしいことがある」として、「接客業務に従事する人の労働量はシニア世代が働いていたころよりずっと多い」と現状を訴える。

・ホームセンターでレジに割り込んできた老年の男性が、待たされたことに腹を立てて商品を投げつけ、「もう来るかこんな店!」と言い放って帰ったという話もある。迷惑極まりない。

とこんな感じです。



実際に私が買い物などをしていたときに感じた事は


①敬語を知らない

まず威圧的な態度で話す人が多いですね。客だからといって偉そうに話す人が多すぎます。また居酒屋などで「おい!」とか言って店員を呼ぶのもほとんどのシニア層です。



②自分勝手、空気が読めない

取り込み中であろうと平気で声をかけてきます。他の人と話し中でも平気で話を割ってきます。



③話すとき主語を入れないので何を話したいのかよく分からない。

とにかく話が分かりにくい人が多すぎます。そして質問をするとすぐ怒ります。


第三者の目線から見てもよくこの様に感じてました。


一つ例を挙げると「すき家」での出来事です。私が店に入ったときに老夫婦がいてなんか不機嫌そうな顔をしていました。何でだろう?と思いつつも気にせず、私は注文をする為にボタンを押して店員を呼びました。注文を終えたらその老夫婦は何故か私と店員を睨みつけてました。どうやらボタンを押して店員を呼ぶことを知らなかったんですね。そしてすぐに店員を呼びつけて噛みついていました。店員はひたすら謝るばかりで見ていて可愛そうでした。怒る理由も理不尽ですよね?


また自分勝手な運転をする、スーパー等で通路を塞ぐ、ゴミやタバコのポイ捨て等を行うのもシニア層が多い気がします。何が厄介かと言うといまはこの年代の人が多いですからね。どこに行ってもシニア層の人が占めています。少しは回りから煙たがられている事を感じて欲しいと思います。


すべてのシニア層に当てはまる訳ではありませんが「自分がされてら嫌な事は他人にしない!」

これだけは意識してもらいたいです!


目次や最新記事はこちら(ホームへ)

関連記事

 スポンサーリンク





にほんブログ村 小遣いブログへ  

  

「はてブ」封印中10日目

※当サイトはリンクフリーです!

コメント

記事を拝見しました。

この中のとくに敬語、最近の営業の一部の方はタメ口使ってましたね。
あと、スーパーの店長もタメ口を私に使い、私に怒られておりましたよv-292

もちろん私も他人には、上下関係なく敬語を使いますよ^^

がちょーさんへ

私も基本的には初対面であれば上下関係なく敬語ですね。

すべてでは無いですけどシニア層はちょっとごう慢な人が多いと思います。
記事には書かなかったですけどまだまだ理不尽なクレームの例はたくさん見ました(^^;)

シニア世代は、現代の流れに「乗れていない」世代なのかも知れませんね!

えいしんです。

今の流行りや、考え方、空気の読み方等、「今」の流れというものがある
のだと思います。
シニア世代は、現代の「流れ」に乗れていないのかも知れませんね!
これは、何時の時代でも、同じことだと思います。
ある年齢層になると、「現代の流れ」に乗れなくなるのではないか?と
感じています。
現代でいうと、「若くても社長」いますよね!、「ボタンで注文、画面に
タッチ」当たり前ですよね!、「インターネット」当たり前ですよね!
まだまだありますが、その様な「時代の流れ」に乗れない世代(でも結構
まだまだ現役)が「シニア世代」なのではないかと感じます。
(結構インターネットでブログやオークション等、器用にこなされる
「お年寄り」も多いのですけれどもね;笑)。

それでは、お疲れさまでした。

えいしんさんへ

「時代の流れ」は確かにどの年代にもありますね。

ただシニア層で時代の流れに乗れている人は逆にどの年代よりも格好よく見えますね(^^)
それだけレアだからかもしれませんね。
この年代は良い人悪い人の差があり過ぎる様に感じますね(^^;)

No title

>労働量はシニア世代が働いていたころよりずっと多い


スーパーやコンビニ、牛丼屋をはじめとする飲食業は大変ですね。
接客(サービス)が売り上げに直結しますから。

少しでも不快な思いをすれば、「あの店は・・・」と陰口叩かれ、近所に悪評が広まる。
だから、過剰と思えるサービスをする。


レジの行列。
袋詰めサービスなんてやるから、長い行列ができる。
おにぎり🍙一個なのに、何分もまたされることがある。

No title

こんにちは

自分がされて嫌な事は人にもしない。
これは鉄則ですよね。
あとは、そうですね「お金を払っている」のだからと、凄く上から目線で物を話したりする人。例えお金を払ってお客さんかも知れませんが、やはり〇〇をして頂いたら「ありがとう」と言う感謝の気持ちを持たなければ・・・

記事中のレジ割り込みも、よく経験しました。
一番忘れもしないのは、小学校の夏休みの時にスーパーでレジに並んでいた時の事です。夏と言う事もあり私は半ズボンを履いていました。
そしたら、シニア世代の女性が後ろから強引に私の前に入って来ました。
その際に、レジカウンターの角に私の太もも部分が思いっ切り擦れて、2箇所切れて出血しました。小学生だった私は、何も言えず黙っていました。
帰宅してからうちの親もビックリって感じでしたが・・・
今でも、私の足にその当時の傷2箇所が残っています。
常識外れも度が過ぎますね・・・

ミシェル・マーティンさんへ


本当に接客業は大変だと思います。
特にシニア層のクレームは理不尽なものが多い様に思えますね。
どう考えても自分が悪いのに店員のせいにしたりとか。

レジの行列は袋詰め込みのセルフレジが普及されれば若干は緩和されそうですね!

芽吹さんへ

足の怪我は本当に不運でしたね。
その傷がある限りおそらくその場面の不快な思いも記憶としてずっと残ってしまいますね。

芽吹さんのところの入居者さんは快く写真を撮らせてくれる様なので品が良い方が多い様に思えます。

福祉業界も「ありがとう」の言葉が多いか少ないかで大分モチベーションに差が出てくる様な気がします(^^;)

たしかに横柄なジジババには閉口しますよねー。
ここから先は自分目線の話になってしまうますが、子供の頃や若い頃にいいたいことがいえずに我慢させられてきた人ほど、歳を取ると横柄になるように思います。
要するに若い頃に自分がされてきたことを、歳取ってから自分もやってるわけですよね。
根は虐待の連鎖に似てるような気がしますが、自分がされてきたことをやり返して何が悪いんだ。一方的に我慢してろというのかという思いも根底にあるように思えますね。
何にせよいって聞くような人なら最初から横柄にはならないように思います。

ponchさんへ

やっぱり人は自分がされて嫌だったこと誰かにやり返す傾向があるようですね。
それは中学生の部活動から始まっている気がします。
特に体育会系が酷いですね。

それが社会人になっても続いている様な気がします。
私は今のジジババがやっている様な事は絶対に自分もやらない様にしたいと思っています。
強い意志が必要ですね(^^;)
非公開コメント

プロフィール

黒猫

Author:黒猫
調べ事が大好きです(^^)

こちらはホーム用の「はてブ」です!

このエントリーをはてなブックマークに追加

応援お願いしますm(_ _)m

いい物あるかな?

FX初心者必見!

いらっしゃいませ!

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QR