各種テンプレートを併用したFC2ブログの正規化の仕方!不要ページの消し方!

何でも書きますがブログアクセスアップの仕方(主にFC2ブログ)を模索したり、気になったニュースに対してコメントします!

 

各種テンプレートを併用したFC2ブログの正規化の仕方!不要ページの消し方!

FC2ブログの正規化




こちらの記事「FC2ブログの簡単な正規化の方法はトップページ、個別記事のみをインデックス!」の続編となります。

今回はFC2ブログでスマホと携帯テンプレートを使用した場合の正規化の方法と既にインデックスされてしまった不要ページの消し方を紹介します。

※レスポンシブテンプレートを使用してる方は上のリンク記事を参照して下さい!


スマホ、携帯テンプレートを併用した場合の正規化




PC、スマホ、携帯テンプレートのHTML編集に以下のタグを貼ります。全て<head>の真下に貼る事をお勧めします!


PCテンプレート




<!--index_area-->
<link rel="canonical" href="<%url>">
<link rel="alternate" media="only screen and (max-width: 640px)" href="<%url>?sp">
<link rel="alternate" media="handheld" href="<%url>?mode=m">
<!--/index_area-->
<!--permanent_area-->
<link rel="canonical" href="<%url>blog-entry-<%pno>.html">
<link rel="alternate" media="only screen and (max-width: 640px)" href="<%url>blog-entry-<%pno>.html?sp">
<link rel="alternate" media="handheld" href="<%url>?mode=m&amp;no=<%pno>">
<!--/permanent_area-->
<!--not_index_area-->
<!--not_permanent_area-->
<meta name="robots" content="noindex, follow">
<!--/not_permanent_area-->
<!--/not_index_area-->



スマホテンプレートと携帯テンプレート




※スマホと携帯テンプレート両方に貼って下さい!!

<!--index_area-->
<link rel="canonical" href="<%url>">
<!--/index_area-->
<!--permanent_area-->
<link rel="canonical" href="<%url>blog-entry-<%pno>.html">
<!--/permanent_area-->
<!--not_index_area-->
<!--not_permanent_area-->
<meta name="robots" content="noindex, follow">
<!--/not_permanent_area-->
<!--/not_index_area-->




正規化の作業はこれで終了です。

どういう意味かと言うと「トップページと個別記事ページは正規のURL(PC用URL)に1本化して!他の不要ページはインデックスしないで!消して!」と伝えています。


不要ページの消し方




正規化の作業そのものはタグを貼るだけなので簡単ですが不要ページを消す事が大変です。消える条件はnoindexメタタグが貼られているページがクロールされて初めて消える様になります。ただ経験上クロールされたからといって必ずしも消える訳ではありません。クローラーがnoindexメタタグを見落とす場合もある様です。

上の様にタグを貼れば不要ページはだんだんと消えていきますがかなりの時間がかかります。何もしないとブログの規模にもよりますがおそらく3ヶ月以上かかると思います。なので早く消す為には「Google search console」の「Fetch as Google」を使用する事をお勧めします。これからその説明をします。

まずは不要ページのURLの種類を知る必要があります。「ブログのURL/~」の「/~」の部分を挙げます。

※まだまだありますが代表的な物だけ挙げます!


PC用URL

/?no=○

/blog-category-○.html

/blog-category○-○.html

/?cat=○

/blog-date-○.html

/blog-date-○-○.html

/page-○.html

/?m2=form&no=○




スマホ用URL

/?sp

/blog-entry-○.html?sp

/blog-entry-○.html?sp&m2=form

/blog-entry-○.html?sp&m2=res




携帯用URL

/?mode=m&no=○&m2=res

/?mode=m&no=○

/?mode=edit&rno=○



これから消すべきURLの種類が少なくともこれだけあるという事です。あとは○の部分の数字を変えながら片っ端から検索エンジンのキーワードに入力してインデックスされているかどうか確認する必要があります。検索にかからなければインデックスされておらず、検索にかかればインデックスされているという事です。「Fetch as Google」を使う際にGooglebotを「PC」か「モバイル:スマートフォン」を選択しますが上に挙げた例を参考にして下さい。ただフィーチャーフォン(携帯)のGooglebotは廃止されたのでPC用を使用して下さい。

この方法で探すのが1番確実ですがかなり手間がかかるので最初のうちはキーワード検索で「site:(ブログのURL)」で検索した方が手っ取り早いと思います。この方法はこちらの記事「ブログ(サイト)の改善(リライト、HTML編集等)は小まめに行うべき!」を参照して下さい!

この様に行うとある程度はインデックスされた不要なURLを簡単に探せます。ただしこの方法はインデックスされている全てのページが載っている訳ではないので予めご了承下さい。
(下画像参照)

不要ページが検索エンジンに載っている様子


この様にインデックスされているURLを特定して「Fetch as Google」でそのURLを送信すれば割と高確率で消えます。これからその説明をします。


最初に「Google search console」のURLパラメータを念の為「すべてのURL」に設定します。この設定は何の為に行うのかというと確実にクロールさせる為です。何も設定しないと「Googlebotが決定」となっているのでクロールさせたいページに対して制御されている可能性があるからです。

手順

「Google search console」を開く
 ↓
サイトをクリック
 ↓
「クロール」をクリック
 ↓
「URLパラメータ」をクリック



すると下の画面になります。

URLパラメータの使い方1


「編集」をクリックすると下の画面になります。

URLパラメータの使い方2


この作業を各パラメータで行います。これで不要ページを消す準備が出来ました。


例として「Fetch as Google」を使用して消える仕組みも説明します。「Fetch as Google」の使用方法についてはこちらの記事「「Google search console」の基本について説明します!」を参照して下さい。

上のYahoo!の画像にある「http://blog-kuroneko.com/blog-date-201612-5.html」というURLを例に挙げます。
「Fetch as Google」では入力したページのHTMLを見る事も出来ます。
(下画像参照)

HTMLの見方


このページのHTMLを見てみると・・・

HTMLにnoindexメタタグが貼られている様子


前回記事や今回の上に挙げた正規化のタグを貼るとこの様に不要ページに関してはnoindexメタタグが貼られてクロールされるとそのページが消える様になる訳です。


根気よく消す事




正規化は不要ページを消す事が最大の仕事だと思います。「Fetch as Google」を使用してもなかなか消えなかったり時間がかかったりとにかく根気がいります。URLの種類が多くて大変ですがポイントはトップページ「ブログのURL」と個別記事ページ「ブログのURL+blog-entry-○.html」(PC用URLのみ)以外のURLは全て消す対象のURLだと思って下さい。

また中には消し方が分からないページ(全記事ページ、画像ページ等)もありますので予めご了承下さい。

不要ページが消えてくると「Google search console」の画面で下の画像の様に「インデックスに登録されたページの総数」が減ってきます。この画面の出し方はこちらの記事「SEOに強いブログはどれ?読者さんのデータを集めたい!」を参照して下さい。

search consoleの画面でインデックス数が減っている様子のグラフ

※このグラフはかなりのタイムラグがありすぐに反映されません!

私もまだまだたくさんの不要ページがインデックスされています。

不要なページが全て消えたらURLパラメータを「Googlebotが決定」に戻して下さい。


時間があるときに「Fetch as Google」を使用していきましょう!


アクセスアップ・ブログ豆知識の目次はこちら

関連記事


 アクセスアップ豆知識

6 Comments

がちょー  

黒猫様、こんばんわ〜♪

何となく私みたいな初心者もわかりましたよ^^
丁寧な解説ありがとうございましたv-290

こちら新潟、大雨洪水で避難勧告が出ておりました
生きていたらまた会いましょう(^-^)/

2017/07/03 (Mon) 19:50 | EDIT | REPLY |   

黒猫  

がちょーさんへ

ゲームで言ったら隠しコマンドみたいなものです(^^)

函館もそれなりに降っていますね(^-^;
気をつけて下さいね(^^)

2017/07/03 (Mon) 20:38 | REPLY |   

がちょー  

度々こんばんわ。

なるほど、隠しコマンドでしたか~!
函館も降ってましたねv-279
こちらは、消防がひっきりなしに警戒してましたよ~

では、生きていたらまた明日^^

2017/07/03 (Mon) 21:05 | EDIT | REPLY |   

黒猫  

がちょーさんへ

本当に気をつけて下さいね(^^)

安眠できるといいですね(^^)

2017/07/03 (Mon) 21:15 | REPLY |   

えいしん  

「正規化は不要ページを消す事が最大の仕事」ですね!

えいしんです。

「正規化は不要ページを消す事が最大の仕事」ですね!
今回も、色々と貴重な情報、勉強になります!
しかし、現在の所、自分が黒猫様の情報を有効に活用
できていないのが、本当に「悔しい」です!

それでは、お疲れさまでした。

2017/07/04 (Tue) 02:14 | REPLY |   

黒猫  

えいしんさんへ

消すのが大変です(^-^;

この記事のタグはGoogle search consoleに登録してなくても効果はあります!
多分えいしんさんのブログも不要ページがたくさんインデックスされているので貼っておいても損はないと思いますよ(^^)

2017/07/04 (Tue) 18:14 | REPLY |   

Leave a comment