SEOに強い記事の特徴が分かった!検索流入が多い記事を分析した結果・・・

何でも書きますがブログアクセスアップの仕方(主にFC2ブログ)を模索したり、気になったニュースに対してコメントします!

 

SEOに強い記事の特徴が分かった!検索流入が多い記事を分析した結果・・・

はじめに



今回はこちらの記事「検索流入が多い記事とは?データを集めて分析したい!ご協力お願いします!」の結果報告となります。

データを送って頂いた方々どうもありがとうございましたm(_ _)m


検索流入が多い記事とは?


では早速検索流入が多い記事のリンクを貼ります。

1日当たりの流入が多い順で並べてみました!

記事①:レーヨンを自宅で洗うための洗濯法

記事②:ゴーストタッチ!iPhoneタッチパネルが勝手に動くときの直し方

記事③:埼玉のスロット・パチンコおすすめ優良店情報

記事④:glo(グロー)ストア梅田がオープン!期間限定の体験スポットも!

記事⑤:淡路島バスフィッシング おすすめ野池

記事⑥:傷だらけの悪魔 感想20 キャラクター編⑩<黒木 唯>

記事⑦:また入院したから今COMICOで読んでる漫画を発表するぞ、暇だからな!

記事⑧:テレビで紹介された「冷やし担々麺」の実力とは!?(中国ラーメン揚州商人 クロスガーデン調布店)

記事⑨:貼るだけでブログ収益化「medi8」の1か月経過報告

記事⑩:実は多い大人のおねしょ。夜尿症の原因と3つの治療法

記事⑪:ニューラージパールグラス植え直し(21日目)

記事⑫:Panasonic ビストロNE-BS1300のレビュー

記事⑬:【イケメン計画】2日目の報告!ピザポテトおそるべし!

記事⑭:ふるさと納税、住宅ローン控除、配当控除、医療費控除と保育料の関係

記事⑮:「男は馬鹿で何もできない女性が好きなんだよ」という話

記事⑯:車が好きな子は必見!~空き箱で車の作り方~




こちらに載せた記事は各ブログの中で最も検索された記事です。まずタイトルを見ただけですぐに思った事があります。

【共通点とは?】

■全体的に内容がニッチ

1部例外もありますが内容が全体的にマニアック気味だと思います。やっぱり個人ブログから検索流入を増やすのならいかにも競争率が高そうな内容は避けた方が無難そうです。


■読者ターゲットが明確

ニッチな内容ではなくとも検索流入が多い記事があります。記事③と記事⑤がその典型だと思います。但し対象者が限定されています。両方共に地名を入れてターゲットを絞り込んでいます。




データを公開します!


では記事の中身のデータを見てみます!
(下画像参照)

20170723123736684.jpg

※タイトルの文字数に関しては上のリンクと違う物もありますが送って頂いたデータを元にしています。この差は記事タイトルの後に付くブログタイトルの有無だと思われます!


まずタイトルの文字数ですが全体的に20~30文字が多いですね。これは検索エンジンに表示される文字数が限定されているのでこの枠に収める為にしていると思われます。大事な事はタイトルによって記事がどの様な内容が書かれているのか明確に示す事と検索者のターゲットを絞り込むだと思います。

記事は全体的に1,500文字以上が多いですね。今回集まったデータを見る限り特に上位5記事の流入数が抜けています。記事の文字数を見ると全て2,000文字以上あります。

では2,000文字以上の記事を書けば検索流入は増えるの?というとそういう訳ではない様です。やっぱり競争率が高い内容の記事なら簡単にはいかない様です。記事⑭「ふるさと納税、住宅ローン控除、配当控除、医療費控除と保育料の関係」なんかはその典型だと思います。文字数は3,500以上あるのにいかにも競争率が高そうな内容なので流入があまりありません。


記事を読んでみてSEOの謎が解けた?



先程も言いましたが上位5記事は検索流入が抜けていますよね?実を言うとこれらの記事に目を通してみてすぐにピンときた事があります。それは内部リンクの充実です。試しに流入数がダントツのこちらの記事「レーヨンを自宅で洗うための洗濯法」を開いてみて下さい。ページ内の内部リンクが「洗濯関連」の記事で埋め尽くされています。ちなみにこちらのブログは洗濯特化ブログです。

また特化ブログではなくても流入数第2位のこちらの記事「ゴーストタッチ!iPhoneタッチパネルが勝手に動くときの直し方」も開いてみて下さい。ページ内の内部リンクが「iPhone関連」ばかりです。特にiPhoneなんていかにも競争率が高そうな内容にも関わらず見事に流入があります。

上位5記事はこの様な感じで全て主軸となるキーワードの関連記事が充実しています。その他の記事と比べてみて1番感じたのはこの部分です。

前々から思っていた事なんですが「検索順位で内部リンクがかなり重要な要素ではないか?」と考えていたのですが今回集まった記事に目を通してみて確信しました。なぜ内部リンクが重要と思ったのかはこちらの記事「SEOの謎が1つ解けた?検索流入0のページが掲載順位の上位に浮上した話!」を参照して下さい。

特化ブログはSEOに強いと言われている原因を考えると内部リンクのどこをとっても関連性のある記事と繋がるからだと思います。その逆として雑記ブログがSEOに弱いと言われる原因は内部リンクに関連記事が少ないからだと思います。

雑記ブログでも1つのテーマに対して複数の記事を書き関連記事として上手く紐付けが出来れば単体の記事よりもずっとページの評価が上がり検索流入が見込めると思います。

私の過去の経験や今回集まった記事から読み取れる事は、検索エンジンは同じ様な内容やボリュームの記事があった場合は内部リンクに関連性のある記事の数やそのリンク記事の内容も検索順位を決める要素だと思って間違いなさそうです。


まとめ



【検索流入が多い記事の特徴】

①内容がニッチ(マニアック気味)

②文字が1,500文字以上

③タイトルや内容から読者を絞り込んでいる(地域、性別、年齢層、目的、用途等)

④関連記事を多く貼っている




つまり記事の内容の競争率が高ければ高い程②③④を重視していく必要があります。

④の手段としてはブログの機能として備わっている「関連記事」や「新着記事」や「人気記事」を利用したり、手動で貼る必要があります。また「Google AdSense」をしている方は「関連コンテンツ」を利用するのもアリかと思います。「関連コンテンツって何?」という方はこちら「関連コンテンツ機能について - AdSense ヘルプ - Google Support」を参照して下さい。

ただこれらの方法により関連記事のリンクを増やしたからといって検索流入が実際に増えるかどうかまではまだ分かりませんよね?


という訳なのでこれから実験を行います(^^)


【早速以下の様に設定を変更しました】

■関連記事数

4→15


■表示方法

「ランダム」→「前後の記事数を古い順に」



関連記事数を増やして表示方法を変えました。特に当ブログの場合は今回の様に実験やデータ収集をよく行っていて続編記事を書く事が多いので前後の記事を表示した方がランダム表示よりも合っていると思いました。またその方が古い記事に限った話になりますが表示記事が固定されるので検索順位が安定するのではないかと考えました。(新しい記事にはそれより古い記事しか表示されず更新すればする程新しい記事が追加され上限まできたら前後の記事に挟まれて固定されるという意味です)

本音はAdSenseの「関連コンテンツ」も追加したいと思っていますが当ブログのトップページは全文表示なのでこれ以上入れるとトップページがごちゃごちゃになるのと発リンクが増え過ぎるので今回はここまでにしておきます。トップページを全文表示ではなくリンク表示にしたいと思っています。その為にはテンプレートの変更またはカスタマイズを検討しています。今後はもう少し内部リンクの追加も考えていきます。


実験内容:関連記事を増やしたら検索流入は増えるのか?



結果が反映されるまでおそらく時間がかかると思います。

検索流入に動きがありましたら報告するのでよろしくお願いします!


追記


この後発リンクを減らす為にテンプレートを変更しました。詳しくはこちらの記事「重複発リンクを減らして内部リンクを増やす為にテンプレートを変えました!」を参照して下さい!



アクセスアップ・ブログ豆知識の目次はこちら


目次や最新記事はこちら(ホームへ)
関連記事

 アクセスアップ豆知識

6 Comments

がちょー  

こんばんわ黒猫さま。

ネットの検索研究、お疲れさまです。
いろいろと 今回もなるほどな記事に勉強にもなりましたねv-290

検索、ヒット率はゲーム。
黒猫さま、これからもチャレンジを宜しくでーす。。


2017/07/23 (Sun) 20:02 | EDIT | REPLY |   

黒猫  

がちょーさんへ

これもゲーム感覚です(^^)
ポチッと設定を変えただけで検索流入が増えれば楽しいと思っています(^-^;
結果はかなり期待しています!

2017/07/23 (Sun) 20:06 | REPLY |   

えいしん  

「タイトル文字数」、気にしています!

えいしんです。

私は、タイトル文字数を「最大32文字」と、
どこかで見て、それをいつも気にして
タイトル考えてます!(;笑)。

あと、記事の文字数も、2000文字に近づく
ように頑張ってます!

現状は、この2つ位しか、頑張れていま
せん(結果、訪問者数は・・・)。

しかし、現状の私のブログは、訪問頂いた
方々のコメントを楽しみにして、そのお礼を
コメントするのが、結構楽しいので、これ
以上「コメンター」が増加すると、現状の
記事更新が、更に遅れそうなので、「今」は
現状維持かな~、と思っています。

それでは、お疲れさまでした。

2017/07/24 (Mon) 03:42 | REPLY |   

黒猫  

えいしんさんへ

私もコメントは今くらいのバランスがベストだと思っています(^^)
見えないところで「ブログサークル」と「Google+」からもコメントを頂いています。
多すぎず少なすぎずのバランスがいいですね(^^)

2017/07/24 (Mon) 16:10 | REPLY |   

がちょー  

度々こんばんわ~♬

多すぎず、少なすぎずのバランス。

これはその通りでもありますね☆
逆にコメントが莫大に多いとか、訪問者がいっぱいだと、後から大変でもありました。

度々スイマセン、コメントしにきましたよv-290

2017/07/24 (Mon) 20:57 | EDIT | REPLY |   

黒猫  

がちょーさんへ

何事も適度なバランスが大事ですね(^^)
今くらいが丁度いいです!
さすが1件もコメントが無ければ悲しいですね(^_^;

2017/07/24 (Mon) 21:44 | REPLY |   

Leave a comment