検索流入が1日100件以上ある記事の見出しタグ(h2、h3)を覗いてみた!

何でも書きますがブログアクセスアップの仕方(主にFC2ブログ)を模索したり、気になったニュースに対してコメントします!

 

検索流入が1日100件以上ある記事の見出しタグ(h2、h3)を覗いてみた!

検索流入がある記事を更に分析

 

こちらの記事「SEOに強い記事の特徴が分かった!検索流入が多い記事を分析した結果・・・」の続編となります。

この記事で挙げた中で1日当たりの検索流入数(Googleだけで)が100件を超えている記事が2つありました。

検索流入が多い記事には何かしらの要素があると思いますが今回はこの2つの記事のタグに注目します。

「タグって何?」という方はこちらの記事「見出しタグの使い方と絶対に知っておくべき注意点 - バズ部」を参照して下さい。

h2、h3タグに注目!

こちらのサイト「SeoSem」ではサイトのタグを見る事が出来るのでちょっと覗いてみました!
(下画像参照)

【記事①】

記事①の見出しタグ

【記事②】

記事②の見出しタグ

パッと見ただけでサイト主さんのマメさがよく分かります。タグを見ただけでどんな内容の記事なのか大体分かりますしstrongタグまで入れてありますね。

文字数とのバランスを見てみる

【記事①】

2,540文字

h2タグ:5個 

h3タグ:4個

【記事②】

4,910文字

h2タグ:6個

h3タグ:15個

この様な結果になりました。

読み取れる事は?

こうして見ると2つの記事はタグを置くバランスがバラバラに見えますがh2とh3を足した数字で文字数を割ると興味深い事が分かります。

記事①

5+4=9 →  2,540÷9 :約280文字に対して1つのタグ

記事②

6+15=21 → 4,910÷21 :約230文字に対して1つのタグ

この2つの記事は実際に検索流入が多く、少なくとも検索エンジンから嫌われていないタグのバランスと言えます。

つまりタグを置く目安として250文字前後に対してタグを1つ置くのが良いバランスという事が読み取れます。後は文章の流れによってh2の下にh3をいくつ入れるか振り分けていけば良いと思います。またstrongタグは1,000文字前後に1つ入れるのが良いバランスと言えそうです。

h2、h3タグのSEO効果を検証してみる!

 

私はタグに対して知識は多少あるものの今まではほぼ活用していませんでした。というのも過去にh1タグに関しては実験を行って良い結果にはならなかったからです。詳しくは以下の記事を参照して下さい。

この実験によりタグはそれ程SEO的に重要では無いと思いh2、h3タグは今まで記事内には入れていませんでした。
(下画像参照)

当ブログの見出しタグ

画像の内容を補足するとFC2ブログは何も設定していないとh1がブログタイトルでh2が記事タイトルとなりますが当ブログの場合はHTML編集でタグを置き換えているので個別記事ページの場合は画像の様にh1とh2が記事タイトルとなっています。h3タグはご覧の通り記事とは関係ない所に設定されています。

ただ実際に検索流入が多い記事を書くブロガーさんはh2、h3タグやstrongタグまで配慮されています。

その一方でこちら「SEOに強い記事の特徴が分かった!検索流入が多い記事を分析した結果・・・」に集まった他の記事を調べたところ、みんなWordPressを利用していて程度の差はあるものの記事内にはh2、h3タグを入れています。この事からタグを入れたからといって必ずしも流入数が多くなるものではない事も分かります。

これらの結果から現段階ではSEO的にタグの重要さがさっぱり分かりません。1つ分かっている事はh1タグを記事タイトルに置き換えただけでは効果が無いという事です。

実験するしかない!

では記事内にh2、h3タグを全く入れてなかった記事は入れる事によってSEO的に効果が出てくるのか?これは試してみなければ分かりません。

当ブログの場合、今までは検索エンジン目線だとページ内を見る優先順位は「記事タイトル(h1、h2)→Comments、Leave a comment、Trackbacks(h3)」となっていました。

h2、h3タグは複数回使用しても問題がないのでこれらを記事内に入れるという事です。見出しの部分にh2、h3タグを充てる事によって記事の内容を検索エンジンが正しく読み取り検索順位に影響が出てくるかどうかを見ていきます。

実を言うとこの記事はもちろんの事、既に過去記事も全てh2、h3タグを入れました。約200記事あったのでかなり面倒でした(^_^;
(記事によってはh2タグしか入れていない物もありますが)

後はクローラーの巡回を待つのみです。時間がある時は「Fetch as Google」も使っていきます。

【実験内容】

記事内にh2、h3タグを入れる事により検索流入は増えるのか?

最近のデータ
(下画像参照)

当ブログの検索流入過去90日間のデータ

画像の赤い縦線より左側のくぼんだ部分はnoindexしていたので(詳しくはこちら「正規化の実験を行う為に検索エンジンからインデックスを全て消します!」)赤い線より右側のところからグラフが伸びるかどうかを見ていきます。

おそらく時間はかかると思いますが動きがありましたら報告します!

追記

実験結果はこちらの記事「検索流入が少し増えてきた!SEO実験の成果?まとめて分析してみる!」を参照して下さい!

アクセスアップ・ブログ豆知識の目次はこちら
関連記事


 アクセスアップ豆知識

6 Comments

がちょー  

な、なんとなくわかりました。

これはまた 私にはコアな内容で、コメントは難しいでもありましたね;
なんとなくわかりました^^

ようは、ヒットするかってことでしょうかねv-290
ゲームですね。ブログって(*^_^*)/

うーむ..

2017/08/20 (Sun) 19:53 | EDIT | REPLY |   

黒猫  

がちょーさんへ

簡単に言うと記事に目印を置くという事ですね(^_^;
検索エンジンが記事の中身をしっかりとみてくれるようにする為です!

これもゲーム感覚ですね(^^)

2017/08/20 (Sun) 20:11 | REPLY |   

がちょー  

なんとなくわかりました(*^▽^*)/

詳しく説明、コメントはできませんが
なんとなくわかりましたね^^

検索エンジンって、やはりロボットでしょうかね?
それとも人間が手っぱで探りはないでしょうv-290

カウンターも上がってましたね☆
お疲れさま♬


2017/08/21 (Mon) 21:11 | EDIT | REPLY |   

黒猫  

がちょーさんへ

検索エンジンはわがままなロボットです(^-^;
あれこれ要求する事が多くて難しいですね(^-^;

2017/08/21 (Mon) 21:52 | REPLY |   

えいしん  

実験、期待しています!

えいしんです。

記事内にh2、h3タグを入れる事により検索流入は増えるのか?
とっても「気になります!」。
これからも、実験、頑張って下さい!応援しています!

それでは、お疲れさまでした。

2017/08/24 (Thu) 03:54 | REPLY |   

黒猫  

えいしんさんへ

タグは検索順位にそれ程影響しないとは言われていますがやるだけの事はやってみないと何とも言えないですからね(^_^;
これで流入が増えればいいのですが(^_^;

2017/08/24 (Thu) 06:15 | REPLY |   

Leave a comment