クフ王のピラミッド内に巨大な空洞が発見された?超古代文明的な視点で考える!

何でも書きますがブログアクセスアップの仕方(主にFC2ブログ)を模索したり、気になったニュースに対してコメントします!

 

クフ王のピラミッド内に巨大な空洞が発見された?超古代文明的な視点で考える!

大ピラミッド(クフ王のピラミッド)に巨大な空洞が発見された(詳しくは下の記事と動画を参照)という事をご存じな方は多いとは思いますがこの件に関してちょっと色々と思った事があるので超古代文明の存在を信じる立場として意見を言わせて頂きます。

名古屋大学高等研究院の森島邦博特任助教らは宇宙線を使い、エジプトにあるクフ王のピラミッド内に長さ30メートル以上の未知の空洞を発見した。高い透過性を持つ宇宙線の一種である「ミュー粒子」を利用したものでピラミッド中央部「王の間」に通じる通路「大回廊」の上部にあたると見られる。森島特任助教は「この技術をピラミッドだけではなく、世界中の考古学遺跡の調査に使いたい」と話している。

ミュー粒子は1キロメートルの岩盤でも透過する。X線では通常数十センチメートルしか透過できない。また、ミュー粒子は岩盤中を直進する性質を持つため、検出器でとらえた際の粒子の方向を分析すれば、ピラミッドのどの場所を通過したかが分かる。

クフ王のピラミッドは紀元前2500年ごろに建設された。「スキャンピラミッド」と名付けたこのプロジェクトでは、エジプト考古省とカイロ大学などで運営。宇宙線を使った技術として、名大のほか、高エネルギー加速器研究機構などが参加。成果は2日、英科学誌ネイチャー電子版に掲載された。

引用元:クフ王のピラミッド内に「未知の空洞」 名大がミュー粒子で発見 | 科学技術・大学 ニュース | 日刊工業新聞

ピラミッド内部の空洞のイメージ画像
(画像は下動画より引用)

エジプト人考古学者がすぐに批判

 

どう考えても歴史的な大発見にも関わらず早速エジプト人考古学者が批判した様です。
(以下参照)

【カイロAFP=時事】エジプトのギザの大ピラミッドの中心部に「旅客機サイズの空洞」が見つかったとする専門家チームの発表について、エジプト人考古学者らは4日、この発見発表を批判する声明を発表した。

同プロジェクトを監督するスキャンピラミッド科学委員会のザヒ・ハワス委員長によれば、これは新たな「発見」ではないという。
 ハワス委員長はAFPの取材に、空洞発見の成果についてスキャンピラミッドの研究者たちから説明を受けたが「これは新たな発見ではないと彼らに伝えた」と述べた。
 ハワス委員長によれば、ギザの大ピラミッドはもとから空洞だらけで、空洞がみつかってもそれが直ちに秘密の部屋の存在や新発見にはつながるものではないという。
 さらに、エジプト政府の考古学委員会のムスタファ・ワジリ委員長も3日、ギザの大ピラミッドで巨大な空洞を発見したとの発表を批判。「このプロジェクトは科学研究の手順を踏まえ科学的な方法で進めるべきものであり、研究成果は議論を経てから公表しなければならない」と述べた。

引用元:エジプト考古学者、ピラミッド内に空洞発見の発表を批判:時事ドットコム

私には批判する理由がさっぱり分かりません。色々と勘ぐってしまいます。

例えば・・・

①発見が日本に先を越された事への嫉妬

②議論を経ていない状態で発表した事に対しての怒り

③発見されてはいけない物だったから

一般的に考えれば①か②だと思いますがこれだと面白みがないので③の可能性について考えていきます。

とにかく正統派の考古学者は頭が固いというイメージがあります。どういう事かと言うと自分達で決めた定説に沿わない事は極端に嫌う傾向があるという事です。

クフ王のピラミッドの定説は一般的にはこうです。

ピラミッドの定説

・ピラミッドは王の墓

・原始的な道具だけで20年前後で建てた

ピラミッドを王の墓として設定している為、また当時は原始的な道具しかないとしている為、あれ程完成度が高い建造物を主に人力だけでわずか20年前後で建てたと言っています。

これは古代エジプト人は優れていたとかそういう話ではなくて物理的に無理だと思います。詳しくはこちらの記事「ギザの三大ピラミッドは完成度が高すぎる!本当にエジプト文明に建てられたの?」を参照して下さい。

普通に考えればほとんどの人は「この定説には無理がある」と思います。20年で建てるなら1日あたり12時間労働で考えた場合、1つの石をわずか2分30秒で積み上げた事になってしまいます。現代の技術で行ったとしても可能かどうか疑わしいと思います。

にもかかわらず「ギザの三大ピラミッドは失われた文明(超古代文明)の時に建造されたのではないか?」という様な仮説を立てると正統派学者はフルボッコで叩きます。

ただ正統派に属する考古学者でさえも決して口には出さない(出せない)が定説を疑っている人もいる様にも思います。

エジプト側も定説を疑っているのではないか?

ここで上の記事のザヒ・ハワス委員長の「これは新たな発見ではない」という発言がとても引っ掛かります。元々空洞がある事が分かっているにしてもその大きさが旅客機程もあります。これが何も無いただの空洞だけで済まされるでしょうか?

一般的には「クフ王のミイラが発見されるのではないか?」等と期待されていますが、私はもっと別の事に期待しています。それは定説を覆す証拠が発見されるのではないか?という事です。例えばその空洞の中にもし木片でも発見されれば年代測定の中で最も信頼度が高い「放射性炭素年代測定」(以下参照)を行えます。

放射性炭素年代測定の発明は20世紀の人類の発明の中でも最も重要なもののひとつです。 過去数万年から現代にいたるまでの地球そして人類の歴史を解明するのに最も重要な手法のひとつであることに間違いありません。考古学、人類学においてセオリーの立証または反証の根拠となってきました。 また、地質学、水文学、地球物理学、大気科学、海洋学、古気候学など幅広い分野で利用されてきました

放射性炭素年代測定の対象物

全ての物質が測定対象になるわけではありません。炭素を含む有機物や、貝・アラゴナイトなどの無機物などが測定可能です。 これまでに、炭、木、種、骨、貝、革、ピート、土壌、土器付着物、花粉、サンゴ、繊維、紙、水など様々なものが測定されてきました。放射性炭素年代測定を行うためには、二次的に混入した炭素を取り除くために、物理的および化学的な試料の前処理が必要です。

引用元:放射性炭素年代測定の基礎知識 - Beta Analytic

仮に今回発見された未知の空洞の中からこの年代測定が行える物があってもしクフ王の年代よりもずっと古く測定されたら考古学者達はぐうの音も出ない訳です。

こうなったら1番困るのは定説を唱えてきて超古代文明の存在を批判してきた正統派学者達です。また観光ビジネスや出版物や教育に関わる人達にも激震が走ります。でも普通に考えるとピラミッドを人力と原始的な道具だけで20年前後建てるなんて無理があるので正統派学者達でさえも薄々定説は間違っていると気づいていてそれを確定されるのを恐れているのではないか?と、私は思いました。

調査が進むのか疑問

とにかくエジプト側は今回の大発見の発表に対して快く思っていない様です。ピラミッドは世界遺産でもある為、エジプト側がすんなりと調査をさせてくれるかどうかが一番の気がかりです。

どの様に調査していくのかは、細い穴を空けて折りたたみ式のドローンを飛ばして撮影する計画(上の動画を参照)があります。調査をする為にはいずれにせよ穴を空けなければ先へは進めません。この穴を空けさせてくれるかどうかが最大の関門だと思います。

空洞がどうなっているのか気になる!

 

クフ王のピラミッドの寸法は外部から内部までもが建築学的にも数学的にも美しいとされています。
(下動画参照)

もちろん「都合よく計算しているだけに過ぎない」と言われてしまえばそれまでですが、個人的には未知の空洞の寸法にも数学的な謎が隠されているかとても興味があります。

また内部がどの様な規模の石組みをされていて中に何があるのか?とにかく気になります。

まとめ

 

エジプトにはピラミッドは多数ありますがギザの三大ピラミッドは特に完成度が高く原始的な道具と人力だけで建造されたとは思えません。特に紀元前680年以前になると文献もそれ程残っている訳ではなくよく分かっていないそうです。

にもかかわらず定説が存在し考古学者の間では「定説は変えられない」という「暗黙の了解」に縛られてしまっています。歴史を書き換えるとなると大変な事になりますからね。

今回発見された巨大な空洞の中にもしかしたら新たな大発見があるかもしれません。謎とされているピラミッドを建てた目的が分かるかもしれません。ここまではいかなくとも建造された年代の定説が正しいのか?あるいは間違っているのか?これが分かるだけでも大きな進歩だと思います。

エジプト側のあの態度を見る限りすんなりと調査が進むのかどうかは分かりませんが未知なる巨大な空洞にはとても興味があります。

空洞の中に超古代文明の指紋が見つかるかも?

真実は空洞の中にあるかもしれません!

関連記事


 超古代文明

10 Comments

がちょー  

黒猫さま、こんばんわ~

ピラミッド内に巨大な空洞とは、これは楽しみでもあり 大変にロマンも感じますよv-291

私もこういったのが大好きでありまして、ぜひ新発見がある事を祈ってました
なんでしょう、お宝とか歴史を変える発見がぜひあってもらいたいものでありましたよ☆

真実は空洞の中にあります !


2017/11/12 (Sun) 18:06 | EDIT | REPLY |   

黒猫  

がちょーさんへ

早く調査してもらいたいですね!
新たな大発見があれば面白そうですね(^^)

2017/11/12 (Sun) 18:15 | REPLY |   

Ran Ran  

うーん。
このニュースが出たときに思ったのですが。

以前からあの位置に空間があるだろうことは、推測されていましたよね?
あれ? 記憶違いかな。

今回の大発見というのは、正確な大きさなどがわかったということなんでしょうかね。

2017/11/13 (Mon) 00:51 | REPLY |   

黒猫  

Ran Ranさんへ

番組は観たんですけど実験した人は2つの実験によって正確な位置が割り出せた様なので少なくとも実験した人はそういう情報は分かっていなかった様な気がします。
大きな空洞に驚いている様子でした(^^)

2017/11/13 (Mon) 06:03 | REPLY |   

がちょー  

度々こんばんわ~

先日、テレビでもこの特集がありましたね
どーでしょう 早く解明してもらいたいものでありましたよv-291

2017/11/13 (Mon) 22:08 | EDIT | REPLY |   

黒猫  

がちょーさんへ

謎が解明されるといいですね(^^)
年代が分かるだけでも大発見だと思います!

2017/11/13 (Mon) 22:36 | REPLY |   

がちょー  

ピラミッドはロマンがありました☆

一説には宇宙人がプロデュースしとか言われているピラミッドでありました^^
あんな重い石、どーやって築いたことでしょうね

ピラミッドはロマンがありましたv-218

2017/11/15 (Wed) 21:42 | EDIT | REPLY |   

黒猫  

がちょーさんへ

確かに宇宙人が作ったという説もありますね(^^)
調べれば調べる程よくできた建造物である事は間違いです(゜o゜;
謎が解明されると面白いですね(^^)

2017/11/15 (Wed) 21:46 | REPLY |   

えいしん  

ピラミッドは、「秘密を隠しきれない」時期に来たようですね!

えいしんです。

ピラミッドは、あれだけ大きな建造物ですので、
エジプトが隠しても隠し切れない情報が洩れて
きそうですね。
今回は、「建造物に触れずに」内容を解明した
事が、隠す側にとって「脅威」なのでしょう!

今後がとっても楽しみです!

それでは、お疲れさまでした。

2017/11/20 (Mon) 03:23 | REPLY |   

黒猫  

えいしんさんへ

あれだけ大きな空洞ですから多くの人は興味があると思います!
問題は調査がいつ実行されるかですね。
もの凄く気になります(^^)

2017/11/20 (Mon) 06:22 | REPLY |   

Leave a comment