スポンサーリンク


 

自動運転の実用化も近い?AI(人工知能)が人の仕事を奪い労働者が減る?

こちら参照:自動運転超小型車、公道デビュー…来春走行実験

上の記事では「パナソニックは来春にも、自社で開発した自動運転のコミューター(超小型車)で、公道での走行実験を始める」との事です。
ついにこの段階まできましたね。最近は高齢者ドライバーの事故が増えて社会問題になりつつあります。ブレーキとアクセスを踏み間違えたというのは聞き飽きてきました。いまの私の感覚ではこの踏み間違えるという事は想像できないんですけど年齢を重ねていくとそういったミスもする様になるんですかね?

この自動運転が実用化されたらいまよりも高齢者ドライバーの事故率は減っていくと思いますので私は早く実用化されて欲しいと思っています。ここで1番難しいのはもし事故になってしまった場合は責任は誰がとるかです。必ずこの問題は出てくるでしょう。ドライバーは当然の事ながら責任を問われるにしてもメーカーがどこまで責任を問われるかです。

緊急停止ボタンまたはブレーキは当然あるにしても、もしそれが正常に働かなかった場合などこれをジャッジするのはすごく難しいと思います。ドライバーとメーカーが裁判で争う事になりそうですね。

自動運転もそうですがここ最近AI(人工知能)という言葉は本当によく聞くようになりましたね。





最近某番組でAIについて取りあげていましたがかなりいいところまで進んでいます。例えば絵もただ単に描くだけではなく画家のクセを真似て描いたり、物を識別したり(例えば折り紙のサンプルをコンピュータに何枚も見せてインプットさせて、実際に折り紙とそうでない物を見せた場合折り紙かどうか識別できる)と、想像を超える程すごいものでした。

労働面で考えるとAIを導入する事によって作業的な仕事はかなりの事まで出来る様になってきます。経営者の立場から見てもAI(ロボット)はまず不平不満を言わないし仕事も速くて正確だし経費が人間よりもかからなくなったらAI(ロボット)を使わない理由は無くなってくると思います。

今後人はAIには出来ない、あるいは不得意なスキルを上げていかないと生き残っていけない様になるかもしれません。


人 VS AI  戦いは始まりつつある!


目次や最新記事はこちら(ホームへ)

関連記事

 スポンサーリンク


 
にほんブログ村 小遣いブログへ  

  



このエントリーをはてなブックマークに追加  

※当サイトはリンクフリーです!

コメント

お疲れ様です^ ^

私が赴任したお茶とプラモデルの県も公共の交通機関が発達しておらず、高齢者ドライバーが非常に多いです。
でも県民性なのか、急ブレーキ急ハンドル、ウインカーを出さない右左折、歩行者より車が優先のローカルルールなので逆にAIが交通ルールを遵守して走行すると危ないかもww

ライナスさんへ

通常のAIでは危ないかもしれませんね(・・;)

ただAIの学習能力はハンパないですからローカルルールも学習できるかも?
県民性を熟知したAIも登場するかもしれません。
半分は冗談です(^^;)

ローカルルールの

AIが出てきたら面白いですねぇ^ ^

当地では黄色信号で止まるとクラクションを鳴らされたり、カマを掘られたりするらしいですから…
AIも混乱するだろうなぁ(^∇^)

ちなみに… 先ほどニュースで本日から二人乗用自転車が県内で公道を走るコトが解禁されたらしいですが、、、 大丈夫なのでしょうか?
赴任してから急ブレーキとクラクションの音を聞かない日はありませんし、地元よりずっと人口が少ない都市なのに2、3日おきに事故を目にするのにww

ライナスさんへ

それ程マナーが悪ければ逆にすべてAIのみ可にしてもらいたいですね(^^)
ライナスさんのブログを読んで事情を知りました。
事故はやむを得ない場合とそうではない場合があると思います。
悪質ドライバーは本当に許せませんね!

ようやく未来都市的になってきましたね!

えいしんです。

昔見たことがある「未来都市」の絵には、チューブの中を自動運転の車が人を運ぶものがありました。
勿論、自動運転ですので、人間は乗っているだけ。車はセンサー付きで、絶対にぶつかることなく、目的地に着きます。
勿論、「事故」はどの様なものでも発生するでしょう。
しかし、それを恐れてしまうと、進化は難しい気もします。
なかなか、難しい問題だと思いますが、「飛脚」の時代から「ロケット」の時代まで進化したのです。私は「未来都市」的になって行って欲しいと思います。

それでは、お疲れさまでした。

えいしんさんへ


チューブの中の車はなんか懐かしいですね。
個人的には仮に事故が起こったとしても悪質ドライバーよりはよっぽど許せます。

最近のAI技術は昔のアニメやSF映画でやっていた様な事が実現に近づいてきてますね。
ここ数年先はAIを取り入れたどんどん増えると思います。
ハイテクものは基本的に好きなのでどんな物が出てくるのか楽しみにしてます(^^)
非公開コメント

プロフィール

黒猫

Author:黒猫
調べ事が大好きです(^^)

こちらはホーム用の「はてブ」です!

このエントリーをはてなブックマークに追加

応援お願いしますm(_ _)m

人気アプリランキング


スマホ・タブレットの方へ!

お勧めアプリを紹介!
全て無料!

(iOS・Android対応)
↓ランキング画面へ

「非ゲームアプリ10選」


「 ゲームアプリ10選」


「女性向けアプリ10選」


広告1

広告2

いらっしゃいませ!

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QR