スポンサーリンク


 

若者はネットの情報を鵜呑みにしやすい?嘘と本当の見分け方はまず比較する事!

こちら参照:ネットで嘘の情報を見抜くための3か条

上の記事では若者ほどネットで嘘に騙されやすいとの事です。

嘘を見抜く為には

1.“検索結果上位”を安易に信用しない

2.誰が発信しているのか、情報源を確認しよう

3.複数の情報源を当たろう

との事です。




たしかにネット上では嘘も多いかと思いますがそれを言うならメディアそのものを全て疑った方がよいと思います。
私に言わせればネット上での情報の嘘なんてカワイイものの様に思えます。例えば芸能関係の週刊誌などは本当かどうか分からない、どう考えても嘘の情報に対してお金まで払わせてます。まあ買う人の大半はそれを承知して買っているとは思いますが。

ネットの場合だと複数の情報がある為すぐに比較する事が出来ます。逆にテレビが全盛期のときは最大の情報源がテレビであり絶対的な信頼感があった為、発信した情報が嘘であっても大半の人が信じていました。しかしネットの普及によりテレビの情報だけでは信用できないとなりネットでいろいろ自分で調べる様になってきたものだと思います。

若者程ネットで嘘の情報に騙されやすいとの事ですがこれはネットのせいでは無く単に若者そのものが嘘の情報に騙されやすいだけだと思います。むしろいまの若者の方が昔の若者よりも騙されづらいと思います。昔の若者は「口裂け女」とか「人面犬」とか信じていましたからね(^^;)どうせ騙されるなら若いうちからいろいろ騙されてその見破り方を学んだ方が賢明だと思います。

また話は変わりますが誤った情報という部分ではブログも気をつけなければいけませんね。いまはネットで調べ事をすれば大体は誰かのブログに行き着きます。ただ調べ事をしてる本人がブログをやった事が無い人の場合それが素人が書いたブログだと分からず書いてある事をそのまま信じる事も多いと思います。なので嘘や誤った情報は書くべきではないですね。


本当か嘘かの見極めとしてネット上に複数の情報が無い場合はまず疑った方がいいという事です!


目次や最新記事はこちら(ホームへ)
関連記事

 スポンサーリンク


 
にほんブログ村 小遣いブログへ  

  



このエントリーをはてなブックマークに追加  

※当サイトはリンクフリーです!

コメント

No title

たしかにネットの情報は玉石混合といった感じですよねー。
ブログによっては自分に都合の悪いコメントを受け付けないブログもありますが、政治社会系のブログでそれをやってるブログは偏った思想で記事を書いてるので、一度でもコメントを弾かれたブログは信用しないことにしています。
ブログで記事を書く場合も、まちがったことを書かないという保証はどこにもありませんが、政治社会系の記事を書く場合はソースを記しておいた方がいいんじゃないかと思います。
自分はできるだけ公平を図るべく、コメントは全部反映するようにしています。

私も「ググる」時は気を付けます!

えいしんです。

私も、自分が知らない情報については、「ググる」ことで細かい
情報を得るようにしていますが、確かに、何件かの記事を見て
同じ様な内容で、自分が理解しやすい記事を参考にしています。
しかし、その記事の内容が間違っている場合も当然あるかと思います。
新聞の記事ですら、間違っている事ありますので(;笑)。
人間が作るものですので、悪意が無いとしても、誤った情報を発信して
しまうことはあるでしょう。
私は、自分が知っていて、実際に見たりしたものは、はっきり「~です!」
と言い切りますが、知らない内容を「ググった」時は、「~のようです。」
とか、「~たそうです。」と、なるべく「断定」しないようにしています。
「黒猫様、遂に1日1000アクセスオーバー!・・・か?」的な(;笑)。
スミマセン、冗談です(;笑)。
数日前より、遂にアクセス1日200オーバー、おめでとうございました。
アクセス「1日1000オーバー」、見えて来ましたね!

それでは、お疲れさまでした。

ponchさんへ

ブログを書く事はある意味全国ネットですからね。
何かを発する以上責任も持たなければいけないと思います。
またいろいろな人に読んでもらうので当然自分とは違った考え方の人もいるでしょう。
ただそれをスルーせずに受け入れる(コメントを返す)事はブロガーとしての礼儀だと思います。
今後辛口なコメントをする方が出てくるかもしれませんがその気持ちだけは忘れないでいきたいと思います!

えいしんさんへ

言い切りや断定はトラブルになりがちですからね!
とういうかトラブルになる程の影響力のあるヒット記事を書いてみたいものですね(^_^;

1日200オーバー気づいてくれて嬉しいです(^^)
ブログ村のカテゴリー変更が効果的でした。
この件に関してはもう少ししたらデータを出して記事にします!
非公開コメント

プロフィール

黒猫

Author:黒猫
調べ事が大好きです(^^)

こちらはホーム用の「はてブ」です!

このエントリーをはてなブックマークに追加

応援お願いしますm(_ _)m

人気アプリランキング


スマホ・タブレットの方へ!

お勧めアプリを紹介!
全て無料!

(iOS・Android対応)
↓ランキング画面へ

「非ゲームアプリ10選」


「 ゲームアプリ10選」


「女性向けアプリ10選」


広告1

広告2

いらっしゃいませ!

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QR