個人的に思う「ジジくささ、ババくささ」を感じる言葉をまとめてみた!

10
ジジくささババくささを感じる言葉  言葉は時代と共にだんだん使われなくなるものがあります。また世代によっても使う言葉使わない言葉があります。 そんな中で聞いたとたん思わず「ジジくさっ、ババくさっ!」と感じる言葉を挙げていきます。 ※あくまでも個人的に思うものを集めてみました! ファクシミリ 留守電のメッセージの場合はそれ程違和感がないのですがリアルの人が発した場合はなぜか違和感を感...

日本にも深セン市(中国)みたいなところがあったら面白いと思う!

4
急成長を遂げた深セン市  定期的に住みたい街ランキングいうのがありますね。ただ毎回人気は首都圏に集中しています。この様なランキングを見る度に思う事があります。「日本にも深センみたいな都市ができたらいいな」と。 深センとは わずか30年足らずで、人口が30万人から1400万人に増加するなど、人類の歴史上比類のないスピードで発展した深セン。世界の工場として知られたこの場所は、今も中国全土から若者が集ま...

どうしても分からない事があったらやっぱり人に聞いた方が早い!聞く事の重要性、注意点とは?

6
分からない事を人から聞く重要性  分からない事があっても今は「ググる」事により簡単に調べる事できます。ただググっても分からない、あるいは検索の仕方が悪くて知りたい事までたどり着けない場合もあります。そんなときはやっぱり人に聞く事が1番だとつくづく思いました。最近どうしても分からない事があったので記事にそのものを「質問記事」として書きました。 こちら「質問記事:HTML編集で「はてブアイコン」をPC版と...

使ってはいないが高価な物だったからなかなか手放せない物・・・貸してみては?

8
使ってない物を貸して稼ぐ?  ちょっと面白い記事を見つけました! 仲介サイトを利用してちょい貸しでちょい稼ぐ人がいるそうです。 ※仲介サイトはこの記事の最後にまとめてあります! 三輪秀香アナが「貸してハッピーです」と紹介したのは、「こんなものまで貸せるの?」という『ちょい貸しでちょい稼ぎ』のアイディアだった。横浜の主婦・中野朋子さんがちょい貸ししているのは自宅だ。両親と住むための2世帯住宅な...

自信とはチャレンジする事から生まれるもの!成功する為には目標設定と行動から!

6
自信をもつ為には?  自分に自信がないと感じている若者が多いと言われます。実際、自信がないことで自分を過小評価してしまい、結果、何事にもチャレンジできなかったり、マイナス思考になってしまっている人は少なくないようです。 僕たちは誰しも、「自分はこんな人間だ」「自分の実力はこんなものだ」という認識の枠組みを持っています。それはたいてい、実際にその人の身体や心が備えている可能性よりも、小さな枠組...

「本音と建前」「あいまいな表現」これらがトラブルを引き起こす!

8
信用してはいけない言葉とは?  「全米が泣いた」 「マラソン一緒に走ろうな」 「怒らないから先生に話しなさい」 「こちら側のどちらからも切れます」 「おじさんはね、お父さんのお友達なんだよ」 「ウチらずっと彼氏作らないでいよーね!」 「(お布施は)お気持ちの分だけで」 「御社が第一志望です」 「平服でお越しください」 「お年玉はお母さんが預かっていてあげる」 『実質0円!※』 「(合コン)可愛...

やっぱり日本語って難しい!文章だとさらに難しい!良いブログとは?

6
日本語は難しい!  日本人だけど「日本語って難しい……」と思った瞬間について教えてください。 ・方言 ・同音異義語 ・敬語 ・尊敬語と謙譲語 ・漢字が読めない 引用元:Why Japanese people?! 大学生が「日本人だけど日本語って難しい」と思った瞬間9選 やっぱり日本語って難しいですよね? 上の記事を簡単にまとめると 今回はブログを書くときに難しいと思う事に絞ります。 記事...

自分の考えを相手に伝える為に最も重要な事は日頃の人間関係

6
相手に自分の考えを伝える為には?  ちょっと興味深い記事を見つけました! 小中学校の休み時間、生徒が読書を楽しんではいけないのか。新聞のコラムをめぐって、ネット上で賛否両論が巻き起こっている。 問題となったのは、1月22日付け神戸新聞教育面に掲載されたコラム「教育歳時記」の第38回。兵庫県内で小中学校の校長を歴任した山城芳郎(やましろ・よしろう)さんが、「休み時間楽しんでますか」の副題で、学校教...