スポンサーリンク


 

目次(カテゴリ別)

※このページは目次です!

新着記事はこのページの下からになります!


1.ブログアクセスの増やし方やブログ豆知識

ブログアクセスアップに繋がる情報やブログの豆知識やアフィリエイト情報等を紹介しています。
現在進行形なので当サイトを初めての方は古い記事から読んで頂けるとより分かりやすくなります!
※一覧ページへ飛びます!

2.企業・ビジネス

個人的に気になった企業・ビジネスの情報などに対して思った事を述べています。

3.政治・経済

政治・経済が「もっとこう変わればよいのに」などと思った事を述べています。

4.IT・テクノロジー

個人的に興味深いと思ったIT(インターネット)をやテクノロジー(技術)の情報を挙げ感想などを述べています。

5.生活

生活という幅広いくくりですが個人的に気になった情報を挙げて感想などを述べています。

6.エンタメ

エンタメ系のユルめの内容です。

7.その他

カテゴリ分けに困った記事の一覧です。

8.営業のやり方

体験談から得た営業のノウハウを書いてます。

9.超古代文明関連

超古代文明に関する事を書いてます。

 スポンサーリンク


 
にほんブログ村 小遣いブログへ  

  



このエントリーをはてなブックマークに追加  

※当サイトはリンクフリーです!

関連記事

「Google search console」の掲載順位のデータを集めた結果を報告します!

データ収集の報告


「Google search console」の平均掲載順位のデータを読者さんから集めたので結果を報告します。

詳しくはこちらの記事「「Google search console」の掲載順位ってどの位あてになる物なのか?データを集めたい!」を参照して下さい。

結果報告の前にデータを送って頂いた方々ご協力ありがとうございましたm(_ _)m

読者さんから集めたデータ内容(過去28日間)

①合計クリック数

②平均掲載順位

③ブログ名

④「Google search console」に登録してどのくらい経っているか?



データをどの様にまとめたか説明します。

・①は1日当たりの平均アクセス数にしました。このアクセス数が高い順から並べてみました

・ブログの種類が分かりやすい様に色分けしました。

・小数点以下は四捨五入しました。

(下画像参照)

20170525182459753.jpg


データから読みとれる事


率直な感想としてバラバラですね(^_^;
掲載順位とアクセス数はもっと因果関係があるものかと思っていました(゜o゜;

だがしかしここで終わらせてはいけません!

よく見るとまず1日当たり50以上の検索流入を目指すなら掲載順位が20位以内を目指したいところですね。ただ掲載順位が高くてもアクセス数が少ない方もいますがデータを送って頂いて方の報告によるとあまり更新されていない様です。また掲載順位というものはあくまでも掲載順位であってあまりにもマニアックなキーワードだと当然検索者も少ない訳ですから必ずしも高ければアクセス数が上がるとういう訳でもない様です。またこの逆のパターンもあるという事です。Eさんの場合はその典型だと思います。

それともう一つ気になる気になるのはやっぱりFC2ブログが掲載順位が低くなりやすい様です。これは予想どおりでした。過去に何度も話していましたが無駄なインデックスが多いからだと思います。詳しくはこちらの記事「SEOに強いブログはどれ?読者さんのデータを集めたい!」を参照して下さい。

FC2ブログの掲載順位に関してはちょうど今実験中です。スマホ用と携帯用のURLをnoindexで検索エンジン上から削除すればほとんど検索流入が期待されない無駄なページ(掲載順位が低い)が無くなり全体的に掲載順位が上がると思われます。詳しくはこちらの記事「FC2ブログの正規化について思った事を述べます!」を参照して下さい。ただこれはあくまでも理論的な話であって実際どうなるのかは分かりませんので結果が分かり次第報告します。

このnoindexに焦点を当てます。SEOに関する記事をいろいろと読んでいるうちにとても興味深い記事を見つけました!

こちらの記事「noindexの使い方」よりポイント整理すると

・低品質なページをnoindexするとサイト全体的の評価が上がる場合がある

・低品質なページを削除した結果検索流入が2倍程増えた例がある



この記事以外でも内容が薄いまたは検索流入が少ないページを消した事によってアクセスが伸びたという報告をした記事は過去に何度か読んだ事がありました。

これらの事から検索エンジンの評価基準で考えられる事は?

例:Aサイト、Bサイトが以下の条件だった場合

Aサイト:1日当たりの検索流入数が50件でインデックス数が100件

Bサイト:1日当たりの検索流入数が50件でインデックス数が1,000件



この条件なら検索エンジンの評価はA>Bだと思います。
ヒット率が高いサイトをより優遇すると思います。

まとめ


まず「Google search console」の平均掲載順位に関しては実際の検索流入数に対してそれ程あてになるものではないという事です。ただそれなりに検索流入を増やしたいのなら目安として最低でも20位以内には上げたいところです。

そしてこの平均掲載順位と直接的に関係するのかはまだ分かりませんが低品質なページを処理する事によってサイトの評価が上がる可能性があるという事です。

低品質なページの処理方法


・記事を消す

・記事を修正する(リライト)

・そのページをnoindexする(個別ページのnoindexはブログの種類によって出来るものと出来ないものがあります)

※ちなみにFC2ブログでは出来ません



記事を書いても検索流入が増えないのなら消して(修正、noindex含む)みてはいかがでしょうか?

今行っている実験は動きがありましたら報告します!


アクセスアップ・ブログ豆知識の目次はこちら


目次や最新記事はこちら(ホームへ)


 スポンサーリンク


 
にほんブログ村 小遣いブログへ  

  



このエントリーをはてなブックマークに追加  

※当サイトはリンクフリーです!

関連記事

FC2ブログの正規化について思った事を述べます!

はじめに


スマホでいつも当ブログを読んでいる方へお伝えしたい事があります。
本日(5/24)からしばらくの間はスマホ用テンプレートを開放します。もし読みづらかった場合はPCテンプレート(レスポンシブ)で読んで下さい。

今回の記事はちょっと難しい内容でありまた主にFC2ブログに関する内容です。対象者が限定的な内容の記事で申し訳ございません。

何故突然この様な事をしたのかと言うとこちらの記事「URLパラメーターを使用して無駄なインデックスをどれだけ減らせるか実験します!」から続くお話ですが私としてはとにかく検索エンジン上に存在する無駄なページを消していきたいのです。

無駄なページはFC2ブログにはたくさん存在しますがその代表的な例としてスマホ用や携帯用のURLが各々存在します。例えばスマホ用のURLには正規のURLの最後に「?sp」という文字が入ります。

当ブログのデビュー作「blog-kuroneko.com/blog-entry-1.html?sp」で検索すると
(下画像参照)

20170524180911224.jpg

これって酷くないですか?

たったこれだけですでに類似ページが3ページも存在しているのです。これは氷山の一角に過ぎません。さらに携帯用ページURLまで存在します。本当に必要なURLはこの記事では「http://blog-kuroneko.com/blog-entry-1.html」だけで十分なんです。

この様な原因で現段階では「Google search console」でURLを277件の送信に対してインデックスに登録されたページの総数が1,638になっています。(前よりもさらに増えてしまっています)

記事数が300も満たないブログが1,000を超える巨大サイトに化けています。その中で検索されないページばかりなのでこの状態ではどう考えてもSEO的に良くないと思います。

この1,638件というのは実際の検索エンジンの登録数と一致しないみたいですが、上の画像例からも無駄なインデックスが多いことは事実です。この対処法としていろいろと調べたのですが特にスマホ、携帯用URLをnoindexで消すのが1番手っ取り早い様です。

何をしたのか?


以下のタグをスマホ用、携帯用テンプレートのHTML編集で<head>~</head>に貼りました。

<meta name="robots" content="noindex,follow" />




消す為にはクロールさせる事が必要みたいなのでクロールさせる為にしばらくの間はスマホ用テンプレートを開放させて頂きます。

これで消えればいいのですが・・・


FC2ブログの正規化で思った事


ここで言う正規化とは?
   ↓
類似ページを検索エンジンに知らせて無駄なインデックスをさせない様にする事

正規化はPC、スマホ、携帯テンプレートで各々行う様ですが私の場合はスマホ用と携帯用のURLそのものを消す事を選びました。

残るはPC用(本物)URLのみです。
正規化についていろいろと調べたのですがまず完璧な正規化というのがFC2ブログではほぼ不可能な事。調べれば調べる程人によってやり方がバラバラでどの方法が正しいのか分かりませんしどの位効果があるのかもよく分かりません。そしてもっと重要な事に気づきました。結論から言うと無駄なインデックスがされてからではもう遅いという事です。

何が厄介かと言うと上で使ったnoindex(インデックスを消す指示)はURLを指定出来ないという部分です。つまり消したいURLのまとまりを大ざっぱには消せるがピンポイントでこの部分を消すという事が出来ないのです。これが出来ればかなり楽なのですが。

この場では正規化の方法については語りません。いろいろと小難しい事を話をしましたがあまり気にしないで下さい。今後1番大事だと思われる事をこれからお話します。


重要な事とは?


上でも言った通り無駄なインデックスがされてからでは手遅れに近い状態です。noindexで指示したところで全てが消えるとは限らないですしピンポイントで消す事も出来ません。

だかしかし希望の星があります!


それはSSL化です!

SSL化されるという事はURLの最初がhttpからhttpsになります。これが何を意味するのかと言うと新しいURLに生まれ変わるという事です。

つまり「Google search console」の登録は新規の登録、もしくはURLの変更になる訳です。どちらにしてもインデックスされていない状態から始められます。

現段階でブログの体制を整えておけば新URLになった場合に事前に無駄なインデックスをさせない様に出来る可能性があります。

今の内にやっておきたい事

・レスポンシブテンプレートの準備



1番やっておいた方が良いと思われる事がこれです。レスポンシブテンプレートを使用する事によりまず閲覧者がスマホの方でも読みやすくなりますしGoogleも推奨しています。そしてこれが1番大きいと思いますがスマホ用、携帯用のURLをオフにして正規のURLのみにする事が出来るという点です。

SSL化が実装されるのはいつになるのか分かりませんがいまの内に出来るものならしておいた方がいいと思います。

テンプレートを変更する場合の注意点

・「Google search console」やアナリティクスのメタタグ(登録してる方)

・アクセス解析のタグ(入れてる方)

・その他現状行っていっているカスタマイズ



最後に


今行っているスマホ用、携帯用URLを消す作業は実験段階です。何の為に消そうとしているのかというと、無駄なインデックスが消える事によって検索流入に影響があるかどうか見ていきたいからです。動きがありましたら報告していきます。また正規化に対しても良いと思われる方法が見つかったら報告していきます。

SSL化時に「Google search console」で無駄なインデックスをさせたくない方はいまの内にレスポンシブテンプレートに変更してみてはいかがでしょうか?



アクセスアップ・ブログ豆知識の目次はこちら


目次や最新記事はこちら(ホームへ)


 スポンサーリンク


 
にほんブログ村 小遣いブログへ  

  



このエントリーをはてなブックマークに追加  

※当サイトはリンクフリーです!

関連記事

「Google search console」の掲載順位ってどの位あてになる物なのか?データを集めたい!

最近気になる事があります


気になる事とは?

過去の記事「実験します!検索流入が多い過去記事を修正して掲載順位は上がるのか?」などで何度かお話している「Google search console」の掲載順位という部分です。

この掲載順位って実際にどの位あてになる物なのかとても気になります。

私のデータを例にとってみます。
(下画像参照)

20170523170406720.jpg

水色:合計クリック数

緑色:平均掲載順位

気になるのがこの緑色の折れ線グラフです。

どこが気になるのか?


・まず目に付くのが赤い線を引いた部分です。ここに壁があるのかと思うくらいこのラインを越えていません。

・大体40位近辺に落ち着いている。


検索エンジン上では実際に掲載順位が変動しているのは何度も確認しているので分かります。基本的には順位が上位にいる程クリックされやすくなります。なのでこの掲載順位が上がってこなければ検索流入が増えていきません。上で指摘している通り現段階では超えられない壁があり大体同じ様な掲載順位のままだから検索流入があまり伸びていないのでは?とグラフを見る限りでは納得します。

どうすればこの掲載順位が伸びるのかはGoogleのみぞ知る領域なのでおそらく永遠のテーマになると思います。1つ引っ掛かるのは過去記事の修正です。詳しくはこちらの記事「実験結果の報告:検索流入の多い過去記事を修正して掲載順位は上がるのか?」を参照して下さい。掲載順位の変動は他にも要素はたくさんあると思います。これはこれで今後はもちろん模索していきます。

ただ、今1番知りたい事はこの数字がどのくらいあてになる物なのか?という事です。

ズバリ他のブロガーさんの掲載順位はどの程度で実際に検索流入がどのくらいあるのか知りたい訳です。

具体的に言うと、私よりも掲載順位が低くてもそれ以上に検索流入があるのか?とか、掲載順位○○位以上にならないと1日当たり○○件以上のアクセスが見込めない、とかこういった事が知りたいのです。

自分のデータだけではこの掲載順位という物が実際の検索流入に対してどれだけあてになる物なのかサッパリ分かりません。

という訳なので読者さんの中でこの掲載順位のデータに興味がある方はご協力お願いします!

データの出し方を説明します!


Google search console」を開く
  ↓
サイトをクリック
  ↓
「検索トラフィック」をクリック・・・1
  ↓
「検索アナリティクス」をクリック・・・2
  ↓
「掲載順位」の□をクリック(チェック)・・・3

すると下画像の画面になります

※この手順で行うと自動的に過去28日間のデータなりますのでこのままでお願いします

20170523184448778.jpg

送ってもらいたい内容

①合計クリック数

②平均掲載順位

③ブログ名

④「Google search console」に登録してどのくらい経っているか?

※URLを変更した方は変えてからどのくらい経ったか?



記入例として実際に私のデータを書きます!

記入例

①345

②43

③FC2ブログ

④4ヶ月



こんな感じでお願いします。


最後に


データを送ってもらったら私の方で1日当たりのアクセス平均を出し実際に平均掲載順位とどのくらいの因果関係があるのか探っていこうと思います。

はたして掲載順位というデータはあてになるか否か?真実は読者さんからデータの中にあります。


それともう1つなんですが、実を言うと私は前々からブログの種類によって検索流入つまりSEO面に対して格差があるのでは?と疑っています。そういった訳で過去に「SEOに強いブログはどれ?読者さんのデータを集めたい!」という記事を書きました。ただ実際のところブログの種類によって本当にSEO面で格差があるかどうかもハッキリと分かっていません。

こういった部分も知りたいので今回は特にいろいろな種類のブログのデータを集めたいと思っています。

データが集まり次第なるべく早く報告します。


是非ご協力をお願いします!


追記


データが集まりましたので詳しくはこちらの記事「「Google search console」の掲載順位ってどの位あてになる物なのか?データを集めたい!」を参照して下さい!



アクセスアップ・ブログ豆知識の目次はこちら


目次や最新記事はこちら(ホームへ)


 スポンサーリンク


 
にほんブログ村 小遣いブログへ  

  



このエントリーをはてなブックマークに追加  

※当サイトはリンクフリーです!

関連記事

プロフィール

黒猫

Author:黒猫
調べ事が大好きです(^^)

こちらはホーム用の「はてブ」です!

このエントリーをはてなブックマークに追加

応援お願いしますm(_ _)m

人気アプリランキング


スマホ・タブレットの方へ!

お勧めアプリを紹介!
全て無料!

(iOS・Android対応)
↓ランキング画面へ

「非ゲームアプリ10選」


「 ゲームアプリ10選」


「女性向けアプリ10選」


広告1

広告2

いらっしゃいませ!

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QR